2019年01月04日

NPB12球団ジュニアトーナメント2018

SnapCrab_NoName_2019-1-4_16-57-45_No-00.jpg

2018年は楽天ジュニア優勝!おめでとうございます。

この大会の特別規則は 1人1日7イニング(21アウト)
各グループ予選内(2試合)は、1人7イニングを越えて投げられないこととする。(合計で7回を越えた場合は、必ず投手は代えることとする。野手としての出場は可能)準決勝戦、決勝戦は1日で行われるため、1人1日7イニングを上限とする。(準決勝戦・決勝戦で延長戦に入った場合でも7イニングを越えては投げられない。)尚、投手のイニング数は、1/3イニング単位で計算する。投手は、過度の投球数にならないよう、特に指導しなければならない。

二日間で2試合やるチームが8チーム
三日間で3試合やるチームが2チーム
三日間で4試合やるチームが2チーム

ベンチ入りを16人にするか18人にするか迷うところですね。





今大会でホームランを打った選手です。

[ヤ] 三河 1号(4回2ラン)
[巨] 森山 1号(7回ソロ)
[オ] 内山 1号(2回ソロ)
[楽] 山田 1号(4回2ラン)
[ディ] 上田 1号(5回ソロ)
[西] 豊田 1号(3回満塁)
[楽] 平野 1号(5回ソロ)
[神] 只石 1号(2回ソロ)
[西] 豊田 2号(1回2ラン)
[ロ] 白石 1号(5回ソロ)
[神] 井関 1号(2回3ラン)
[日] 黒木 1号(5回ソロ)
[ヤ] 三河 2号(5回2ラン)
[楽] 平野 2号(2回ソロ)

[西] 佐々木 1号(5回ソロ)

ホームランを2本打った選手が3人もいますね。



ハイライト動画
全ての試合のハイライト動画が見れます。

投手の球速を見ると、だいたい110キロくらいを投げ込んでます。
この球速をしっかり打ちかえすことが一つの目安ですね。


ここからプロ野球へたくさんの選手が育っていくといいですね。


posted by metoo at 17:24| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

涙が出る





世界に挑戦する若者二人。

それを応援するトクサンとライパチさん。

なんだか涙が出てきます。



SnapCrab_NoName_2019-1-3_2-36-30_No-00.jpg

2019年は日本で開催されるかも!!!




SnapCrab_NoName_2019-1-3_2-44-32_No-00.jpg

日米野球やショーケースの情報は
あまなつさんのツイッターが参考になります。



ホームランダービーだけじゃないんですね。

日本のプロ野球を通過しないで
メジャーリーガーになる方法

日本中が知りたい情報です。


若者が大きな扉を開く時代が目の前に迫ってきた。

2019年が楽しみです。

posted by metoo at 02:49| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

今年も言おう、頭はホームベースに倒れるんだ



2018 Power Showcase World Champion. Longest homerun for him was 457 ft

2018年パワーショーケースはbryan_loriga_10選手の457ftが最長ホームランだったようですね。


















ホームベースに体を傾けると
ボールと体軸との半径が小さくなりますね。

今年もここからスタートです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

posted by metoo at 03:32| 千葉 ☀| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

メモを始めよう

日米野球 第三戦 解説青木選手の一言
「メジャーリーガーの投げるボールを狙った方向に打つことなどできない」

メモ
・日本の野球は0アウト1アウト二塁だと最低限の仕事セカンドゴロ進塁打を狙うけどメジャーではそんな難しいことはできない。
・大阪桐蔭の根尾くんや藤原くんも走者二塁はセカンドゴロ進塁打を狙って引っ張るバッティングをしていたが本当にそれがベストか考える。
・逆方向へ打球が飛ぶことは、それ自体が自分のスイングの特徴と考えた方がいい。


日米野球 第五戦 解説岩隈投手の一言
「どうやったら初球で打ち取れるかを考えている」

メモ
・出来るだけ少ない球数で長いイニングを投げることがブルペン投手のためになり、チームのためになり、一年間をベストなコンディションで戦う自分のためにもなるのだろう。
・投球制限によってたくさんの投手を育成すると考えると並行して、少ない球数でどう打者を抑えるかも考えた方がいい。
・相手打者のデータがなければ球数を減らすことはできない。より一層データ野球を取り入れるチームが増える。
・限られた投球数、短いイニング、ならばもっと最高球速は高まる。
・投手力が高まれば打者も変わる。打者は毎日一打席170キロを打つことを積み重ねれば最適な打撃フォームと必要なフィジカルがみつかる。5年後のレベルをやっておこうよ。



2018年の変化
・2017年に始まったフライボール革命は2018年あっという間に対策を練られて弱点となった。
・バッティングは「なにをしたい」が見えた時点で打者は簡単に料理され敗北を味わう。
・ピッチトンネルというストレートと変化球が同じポイントを通過させる投球術の言葉が生まれた。打者が投球を見極める限界までストレートと同じ軌道から曲げたり落としたりする。ある程度の高速でボールを操れれば、インコースを見せてアウトコースで勝負など、今までの配球理論は必要なくなる。
・バッティングは「角度よりも速度」を重視したボストン・レッドソックスが優勝した。フライを打ちたいバッターには高めのストレートを投げればポップフライで仕留められる。そして次は高めのストレート対策をしてくる打者に対して落差の大きい高めから落ちるカーブ使いが注目された。2019年はどんなデータからどんな対策が生まれるか楽しみ。

私の予想は、バッティングはインハイ打ちがいつまでも生き残ると思っています。どんな球種、コースでも、目の前で打つインハイ打ち。目でボールを追いかければ全てのボールはインハイ打ち一つだけで対応できます。というか私はこの打ち方しかできないので自己流になってしまいますが。


2019年はブログをメモ代わりに使っていくことにします。
日記にして文章にするよりも、思い付きから考えを深められるやり方の方がアイデアが作れそうなので。

今年もお世話になりました。
2019年も頑張りましょう!

よいお年を(^^)/


posted by metoo at 15:09| 千葉 ☁| Comment(0) | メモ | 更新情報をチェックする

身体操作・道具操作



2015年01月13日 武井壮を動かす練習

dance.jpg

毎日、鏡の前でラジオ体操をしてみる。

昨日と同じ腕の高さ、足の曲げ方、体の傾き

誰かのダンスを真似してみる

これなら出来そうですね。




武井壮の授業
逆立ちは難しくない


この授業の特徴は
・最初に失敗させる
・なぜ出来なかったか質問を投げかける
・上手に出来る経験者からコツを教える
・成功へ導く

人間は初めてのことを必ず失敗する
経験がない、方法を知らない、不安と失敗への恐怖
コツとは恐怖と不安を取り除くなにか
疑似体験などで感覚を伝える
最初の失敗をどれだけ多く経験させるか
指導者は失敗する選手を予測して見守らなければいけない
先回りして成功だけを経験させると自信につながらない



自分の体を思い通りに動かす練習と一緒に

野球は道具を使う競技

色んな道具を使う練習も大切

個人的に使いこなすといいなと思う道具

31YHNNGMJDL.jpg

物を打つ衝撃の感覚をつかむ

mono31087473-161219-02.jpg

てこの感覚をつかむ

170321rodreel_02.jpg

しなる道具で加速をつかむ

415fesZvoGL._SY355_.jpg

バットの芯の感覚をつかむ

90267713.jpg

ドリブルによってボールが弾む感覚とハンドリング感覚をつかむ


posted by metoo at 03:36| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする