2019年01月09日

Googleの倒し方

「Googleの倒し方」

最初は「はぁ?」となりましたが

「ディズニーを倒す」と同じくらい引きつけられました。


Googleは我々から何を奪っているか?

我々の所得を奪っているのではなく

時間を奪っている

Googleで一回検索しても100円は奪われないが時間を奪われている

時間を奪うGoogleを倒すにはどうしたらいいか

時間の次は精神「心を奪う」

それが前田さんの考え。

可処分所得

可処分時間

「心」を奪う

感動や興奮、人の心を奪えば時間を奪える。

精神(心)をお金に換える装置(ギフトやオンラインサロンなど)は西野さんが建築中。

この二人は勉強になります。



「大阪桐蔭の倒し方」

「メジャーの倒し方」

ファクト→抽象化→転用

抽象化が出来れば大きな相手に立ち向かう方法が見つかるかもしれませんね。




メモの魔力 もう読みました?

本当に100万部いくんじゃないかな?







153b2ffd2121a34a0b82ba3214b0.jpg

ワカコ酒 シーズン4 始まりました。

ワカコ酒 Season4【BSテレ東】1月8日 (火) 放送分


そうだよね、好きなことに時間って奪われてるよね^^

posted by metoo at 03:56| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

3時間練習から生まれるもの

1日の練習は3時間以内

3時間しか と考えるか
3時間も と考えるか

私は3時間もあれば少年野球の練習は十分だと感じてます。


まず
「月曜から金曜までも3時間も練習ができる」
と考えれば、土曜日、日曜日にどんな事をすればいいのか見えてきます。

どのチームも土曜と日曜は実戦をさせたいと考え、試合中心になるでしょう。

次に、月曜から金曜まで、野球が出来る施設、場所、内容を探し始めるでしょう。


ネットでいろいろ調べてみて、考えてみると、本当に小学生が大切なことに気が付き始めるでしょう。


小学生に聞いてみると分かりやすいです。

「130cmと170cmの小学生が戦ったらどちらが勝つのか?」

「どちらが速いボールを投げれるのか」

「どちらが遠くへボールを打てるのか」

誰もが170cmと答えてくれます。


小学生に必要なのは

野球の練習ではなくて

体を大きくするトレーニングではないのか?


3年後、5年後、10年後に必要な体力を作り始めよう!

ここにたどり着く方が増えていくでしょう。






まだまだ
・牛乳を飲めば身長が伸びる
・筋肉が先につくと身長が伸びない
・プロテインは小さい子にはよくない
謝った情報を信じてる方がたくさんいます。


トレーニングと栄養学が親子で一緒に学べる体育教室のような施設があるといいかもしれませんね。


月曜から金曜までしっかり栄養・休養・トレーニング

土曜・日曜は試合(ゲーム)を楽しむ。


今までと違って勝ち負けにこだわるスタイルがグッと減るんじゃないかなと思います。

この機会を通じて子どもの成長を考え直すきっかけとなるといいですね。


また

日本の野球にはまだまだたくさんのハラスメントが残っています。

預かってもらっているから何も言えない、声に出せない

選手、親、指導者の三角関係が変わるきっかけにもなるといいですね。

posted by metoo at 18:48| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

お正月を写そう

大晦日、息子が久しぶりに帰ってきた。
妻の父用と母用にテレビを二台持ってきた。
新しいテレビをプレゼントするそうだ。
大人になったなぁ・・・

tv2019.jpg


そのまま野球部仲間と飲みに出かけて元旦の朝にはユニフォームにサインがしてあった。
左前には「32」背中には「27」
これは今年も東京ドームに行かなければいけませんね。
(一軍にいれば)

IMG_6657.jpg

色紙にサインまでしてくれた。
ありがとうございますm(__)m

IMG_6655.jpg

大人になったなぁ・・・


家族が揃うお正月はやっぱりいいもんですね。




posted by metoo at 16:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

小学生も投球制限 1日70球

小学生も球数制限導入へ 学童野球、1日70球まで
SANSPOより

========
 全日本軟式野球連盟の宗像豊巳専務理事は5日、前橋市で開かれた指導者向けイベントで講演し、小学生が軟式球でプレーする学童野球で投手の投球数を1日70球までとする球数制限を今年から導入する意向を明らかにした。昨年12月には新潟県高野連が春季県大会で球数制限を実施することを決めており、投げすぎによる故障を防ぐ取り組みが広がりを見せている
========

やっぱり高校野球が変わるといろいろ動きが早いですね。
どんな内容であれ、一歩目が動き始めることは素晴らしいと思います。

私達の地域では、1日5イニング15アウトまでの投球制限があります。1イニング15球だとして5イニング75球ですから、投球イニングは今までとあまりかわりなさそうです。

========
 ダブルヘッダーで1日2試合に登板することは制限されないが、球数は合計70球以内となる。(1)練習も含め全力投球は1日70球、1週間で300球以内(2)1日の練習は3時間以内(3)1年間での試合数は100試合以内−などとするガイドラインも作成する。2月の全国評議員会で正式決定される見通し
========


この中でチームとして対応に悩むのは(2)1日の練習は3時間以内 でしょうね。


午前中3時間練習して午後から試合はOKなのか?
9時から準決勝2時間、13時から決勝戦2時間、1日4時間はOKなのか?
本当にその練習時間で子供は上達するのか?



世の中にはいろんな考え方をされる方がいます。
いろんな気持ちの方がいます。

なんのために投球制限をしなければいけないのか、きちんとした科学的データを見せながらその理由を説明していかなければいけません。

「何を目指すか」で「何をすべきか」が見つかります。

日本一よりも世界一を!

高校野球で終えるからケガを我慢してでも投げるなんていう選手を減らしていきましょう。

3時間の練習時間でも上手くなる!そう指導者に突き付けられた課題を乗り越えていきましょう。



posted by metoo at 23:34| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

応援します!

que-1099384545.jpg


あの時のあの投手が海を渡るんですね。



菊池雄星投手 2019年メジャースタート
応援します!





51のロッカーを見つめて・・・
いい写真だなぁ〜

posted by metoo at 15:28| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする