2005年11月16日

ノッカーロボ

西暦20XX年

グランドで汗を流し

這いつくばって白球を追いかけ

夜中に電灯の下での素振り、シャドーピッチング

そんな努力は消滅していた

いつしか、野球という言葉さえ消えうせた。

そして新しいスポーツが生まれた。

その名は
「ロボ球」

ベンチでコントローラーで指示を出し

ロボピッチャーが170kmを投げ

ロボバッターがカキーンとホームランを打つ

ロボレフト、ロボセンター、ロボライト 合体!
グィーン ガチャン ガッキーン
完成 ロボ外野!

必殺!ロボ回転キャッチ!
空を飛んでホームランをキャッチする。

試合前のシートノックはもちろん

ノッカーロボ におまかせ
ノッカーロボのホームページrobo.gif
すごい物つくったなぁ〜
ホームページの中にノックの映像もありましたが、寸分の狂い無く打ち出されます。
まずネーミングがふざけてますよ、ノックマシーンでいいでしょ!
なぜ「ロボ」がつくのか研究者さんの顔が見てみたい!

ボールとバットが当たる瞬間の映像を探していたところ、思わぬページを見つけてしまい、大笑ってしまいました。いつか、ノックもロボットになると思うと、
ちょっと寂しいですね^^
posted by metoo at 14:58| Comment(16) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい!これを自由自在に操って、いろんなところに打てる「職人芸」(?)を競ったりして。
・・・でも、コレは研究目的ですよね。絶対売れないっす。
Posted by 少年野球コーチ at 2005年11月16日 17:15
すごいもの見つけましたね!

実は私、「Myノックバット」を買おうかどうしようか悩んでいたんです。

これ見て、絶対買うことにしました。
Posted by 新米C監督 at 2005年11月16日 17:53
metooさん流のジョークかと思ったら、本当にあるんですね! でもこれは不要だと思いますね・・・ 以前に私のブログにノック関連は多くエントリーしましたが、やはりノックは選手とノッカーの会話が無いと。

まぁノックはこの機会に任せて、横で指導者が声を出すのも有りかもしれませんが、やっぱり心は伝わりにくいと思います。
Posted by ドラ夫 at 2005年11月16日 18:06
少年野球コーチさん、ありがとうございます。

きっと野球大好き研究員の方が、作られたのでしょうね。
それより、止まった硬球を打っても、結構ボールは潰れるのですね。この潰す瞬間が見たくて余計な物を見つけてしまいました。
Posted by metoo at 2005年11月16日 19:37
新米C監督さん、ありがとうございます。

では 最後の一押し をさせて頂きます。

「Myノックバットは4人兄弟の財産です」

ご購入をお勧めします^^
Posted by metoo at 2005年11月16日 19:41
ドラ夫さん、ありがとうございます。

そうですよね、ノックはやっぱり魂を込めて打ってあげたいです。

こんなのチームで買われた日にゃ、スイッチノッカーのプライドがゆるさねぇぜ!

ぜひ返品しましょう^^
Posted by metoo at 2005年11月16日 19:44
 マシンじゃなくて「ロボ」と呼びからには、カメラも付けてプレイヤーの動きも感知して、「今のとれんだろぉ アホンダラ!」「やる気あるんかボケ!」のメッセージも出るようにしてほしいなぁ。
Posted by フルコーチ at 2005年11月16日 21:52
これは、面白い! 良いネタを見つけましたね!このネタを切り出すmetooさんの作家魂もたいしたものです。

ホームページの目標のページに
「ロボット性能: 設定した方向、位置に指定の打球(フライ、ゴロ)を打ち分ける。(ホームランも打てる)」と、書いてありました。
ホームランも打てるっていう性能目標に夢を感じました。
Posted by 始動者 at 2005年11月16日 22:39
このロボ作った人はかしこいのかアホなのか、ようわからんですね。
野球バカなのはわかるけど・・・

これを見つけて物語をつくってしまうmetooさんは最高です!
Posted by さとる at 2005年11月16日 22:49
寸分のくるいもなく、打ち出せる。

その打ち出したライナーを打ち返したくなりました。

モードがあって、鬼と仏が選べるといいと思います。

売れるのかなぁ。
Posted by ラピュタ之介 at 2005年11月16日 22:50
フルコーチさん、ありがとうございます。

ロボ罵声コーチにロボ怒号監督
やっぱり優勝するのは、ニコニコロボでしょうか^^

私が仕事中、野球の事を考えて遊んでるのがバレバレですね。
Posted by metoo at 2005年11月17日 00:07
始動者さん、ありがとうございます。

単純にmetooは仕事中遊んでると思ってください^^
コレを作った研究員は、野球大好き、でも科学や物理も大好きだったんでしょうね。
ホームランを打つための研究でしたら、最新の情報をどんどん提供してもらいたいですね。
Posted by metoo at 2005年11月17日 00:10
さとるさん、ありがとうございます。

ゲッターロボ、ゴレンジャー、アパッチ野球軍などを思い出しました。
いい歳して、私も何を考えてるんでしょうね^^
大阪、東京の大忙しでしょうが、体には気をつけてくださいね。
Posted by metoo at 2005年11月17日 00:14
ラピュタ之介さん、ありがとうございます。

どれだけ正確なノックをできるか、ノック勝負をしてみたくなりますね。
ノッカーロボが先に打って、同じ所に私が打つ、次に私が打ってノッカーロボが打つ。たぶん私はノックをコロコロバントします。ノッカーロボにバントはインプットしてないでしょう^^
Posted by metoo at 2005年11月17日 00:17
トレグッズ収集家の私も、さすがにこれは・・・。

っていうか、マジじゃないでしょこれ!
タイムボカンシリーズの今週のびっくりどっきりメカっていう感じですよね。
Posted by 星 十徹 at 2005年11月17日 10:48
星さん、ありがとうございます。

あ〜良かった!
星さんが持っていたら驚くどころじゃないですよね^^

こんなロボットよりも、愛情たっぷり、罵声たっぷり(?)のノックを打ってあげましょう!
Posted by metoo at 2005年11月17日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ノッカーの役割
Excerpt: 守備の練習に欠かせないのがノックです。 生きた球を打つ打撃練習と同様、生きた打球を捕球して送球する。 実戦に近い練習でどこのチームでも絶対に取り入れている練習でしょう。 そのノックを打つ人を「ノッカ..
Weblog: ☆少年野球の上達講座 我が子をレギュラーにする秘訣!☆
Tracked: 2005-11-16 18:14