2007年11月01日

中日スコアラー11人体制

これは昨年の記事です。

**********************

中日はパ・リーグ担当スコアラーを新設
 交流戦を勝ち抜くためにパ・リーグ担当のスコアラーを新設。セ5球団の担当スコアラー同様に、2月1日のキャンプインからパ6球団を巡回させる。「新しくスコアラーになった3人(善村、前田新、筒井正)のうちの1人がパの担当になると思う。交流戦の36試合の戦い方次第で優勝の行方も変わってくる。キャンプからずっとマークしてもらうことになる」と球団関係者は話した。


[2004/12/7/10:45 紙面から]

**********************


どうやら落合監督が2004年になってから11人体制となったようです。
この当時は、セ球団担当5名、先乗り3名、動作解析2名、パ・リーグ全般担当1名。


オレ流とよばれる落合監督ですが、相手選手の情報を分析する、相手をとことん研究してから動く監督のようですね。


短期決戦を勝ち抜くのに4年かかりました。
やっと掴めた何かがあったのでしょう。


53年ぶりの日本一!
中日ファンの方、おめでとうございます!
posted by metoo at 21:17| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドラファンのスマイルヒットです。^^
スコアラーは人数も多いですが、中途半端な報告をするスコアラーは辞めさせられると言われています。^^;(真か嘘か?)
落合監督は「強いチーム」とは言わず、「勝てるチーム」にすると表現します。この辺のこだわりでしょうか。
それと就任時に言っていた「攻撃と守りと言われているが、実際に攻撃しているのは守りの方だ。」というコメント。初めて聞いた時はなんのこっちゃ?と思って耳に残っていました。最近、なんとなく分かってきた気がします。
Posted by スマイルヒット at 2007年11月01日 22:54
まさか4勝1敗で決めるとは思わなかった ^_^;

リーグ2位ながら日本一。ちょっと今までとは違うけど、まぁ生きているうちに日本一が見れて良かった^^

ところでmetooさんはどこのファンなの?^^

Posted by ドラ夫 at 2007年11月02日 01:08
ご無沙汰しております。くっさ〜です。
ここの所、忙しく、なかなか、お返事ができませんでした。(ブログは、毎日みていました)昨日は、名古屋ドームで、落合監督の胴上げを見てきました。たしかに、日本ハムの勢いは、なかったですね〜!とにかく、打てませんでした。(山井の投球はすばらしかったですが、、。)
クライマックスシリーズに、入ってからのドラゴンズは強かった!!
その勢いのままきた感じですね〜。
中村ノリと一緒に、私もドームで泣きました!(ダルビッシュ投手のフォームはすばらしく完成度が高いです。さすが、沢村賞)。最後に、ドラゴンズ、万歳!!
失礼しました。
Posted by くっさ〜野球人 at 2007年11月02日 11:11
 北海道民といたしましては悔しい思いでおりますが、中日ファンの皆さん日本一おめでとうございます。「山井の完全試合直前での岩瀬への交代」ですが、それは監督が判断すること!プロだから勝利を第一に!と考えるのか、プロだから完全試合という夢を!と考えるのか、ですよね。来年は日本一奪回!でも、ヒルマン監督とセギノール退団か・・・・。
Posted by へたくそコーチ at 2007年11月02日 11:29
すみません。くっさ〜です。地元のテレビで、昨日落合監督が出て山井投手の交代の事を聞かれていました。落合監督曰く、
「山井を、投げさせたかった、しかしコーチから、指の肉刺をつぶしてしまい、投げれない。交代させてくれ、と言われた」といっていました。それを聞いて、納得しました。失礼しました。
Posted by くっさ〜野球人 at 2007年11月02日 12:04
◆スマイルヒットさん、ありがとうございます。

落合監督は、選手時代から大切な所を隠しますね。極秘の落合道場でバッティング練習などもありました。情報戦略を現役時代から大切にしてたのかもしれません。

今年の交流戦、日ハムに一勝三敗。うちグリン投手が二敗でした。

第二戦目に初回グリンを見事攻略したのはスコアラーのおかげでしょう。


◆ドラ夫さん
中日優勝おめでとうございます\(^▽^)/

落合監督になって四年

優勝二回 二位二回日本シリーズ出場三回

これはすごい数字です!

まさに落合黄金期と呼べるでしょう!


私のファンチームですか?
私 好きなチームがないんです^^
もちろん嫌いなチームもありません。
メジャーもプロも少年野球も、野球が好きなんです^^
好きな選手はたくさんいますよ!

しかし中日は、トメがいなくて優勝できるとは思ってませんでした^^


◆くっさ〜野球人さん、ありがとうございます。

たぶんマメができるくらい気合い満タンで八回まで投げたのでしょう。
昨日のニュースでボストンの松坂投手も言ってました。
「最後の2試合は全力で投げた。次の日は筋肉のハリがシーズン中とは全く違っていた」。

それ程、山井投手も疲労があったと思います。


◆へたくそコーチさん、ありがとうございます。

ヒルマンがいなくなるのは、日本野球界にとって惜しいですね。

あの日ハムをここまで強くしたのですから、何か秘密があるのでしょう。

最近外国人監督は情報アナリストを一緒に日本へ連れてきます。
まだまだ海外から学べるベースボールもありそうです。
Posted by metoo at 2007年11月03日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック