2007年10月02日

平面図

100201.jpg

6年生も終わりに近づいてくると、
中学への準備としてこんなプレーも要求したくなってきます。

外野からのバックフォーム
自分の送球でどの範囲までがアウトにできるのか?
50m?60m?それとも70mくらいまで?
キャッチャーへワンバウンドで、ストライク送球がどの距離まで投げれるのか?
だんだん自分でもわかってくる頃でしょう。

100202.jpg

自分のバックフォームの距離がわかってくると、
次は、バックサードの距離にも気が付いてくるでしょう。

100203.jpg

この2つの図を重ねてみます。

100205.jpg

例えば、自分がバックフォームでアウトに出来る距離をバット1本分で考えたとき、どの距離ならバックフォームでアウトにできるのか?どこで捕ったらバックフォームなのか、バックサードなのか?

地面に書いた小さな平面図で、大人と一緒に考えてみるのもいいでしょう。

一死ランナー二三塁
左中間へ大きなフライ
ランナー二人はタッチアップ

バックフォームして間に合わず、二死三塁にされていいのか?

もしかしたら、バックサードで二塁ランナーを三塁でアウトにしてチェンジになるかも?

なんでもかんでもタッチアップしていいのか?
なんでもかんでもバックフォームでいいのか?

少年野球ではあまり見かけない難しいケースですが、中学からはこんなプレーが要求されるかもしれません。



今年も北海道日ハムがパリーグ優勝でした。
クライマックスシリーズでは、外野守備対決が今年も楽しみです^^

交流戦を除いたパリーグだけの成績は
1位ソフトバンク0.521
2位千葉ロッテ0.5086
3位北海道日本ハム0.5084

 ソフトバンクは交流戦に弱かっただけなのか?

直接対戦成績は
日本ハム 11勝11敗2分 千葉ロッテ
日本ハム 9勝14敗1分 ソフトバンク

ソフトバンク 10勝11敗2分 千葉ロッテ
ソフトバンク 14勝9敗1分 日本ハム

千葉ロッテ 11勝11敗2分 日本ハム
千葉ロッテ 11勝10敗2分 ソフトバンク

 千葉ロッテに苦手意識なし。

ホームゲーム&アウェイゲーム
日本ハム ホーム39勝30敗3分 アウェイ39勝29敗2分
千葉ロッテ ホーム37勝26敗6分 アウェイ35勝35敗1分
ソフトバンク ホーム39勝31敗1分 アウェイ33勝33敗4分

 日本ハムはアウェイでも強い!

この成績を見ると、どこが勝つのかわかりませんね。




posted by metoo at 17:44| 千葉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 守る | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄いですね!。この理論は刈谷市の講習会の走塁編で一部を紹介をしました。
これを理解すると、攻撃の場合に走者を考えたバッチングが出来ます。中日の落合監督の守りシフトは、この理論からです。
貴方のブログは以前に1−3塁の場合を電話で長さと話しましたが、刺激を受けます。また、楽しみです。自分は文章を書く
能力が乏しいから・・・
Posted by 店長 at 2007年10月02日 19:48
相変わらず、分析力か高いですね
http://kerokero223.seesaa.net/article/58462105.html
  ↑
本日のケロの打撃です
気になる点がありましたら、分析をお願い致しますm(_)m
Posted by ケロの父 at 2007年10月02日 21:44
クライマックスシリーズ…
必ずマリスタに行きますが…
なにか…?
当然日本シリーズにも行きます。
言ってもらえれば、チケット取れまっせ^^
何でかって?そりゃ…
言えまへんがな…^^v

Posted by kapy at 2007年10月03日 00:56
以前動画で紹介された、イチロー選手のライトからサードへのレーザービーム送球、あるテレビでも写していましたが、約60mの送球と言っていました。
低く、強く、コントロールいい3拍子揃った良い送球でしたが、以外に距離は短かいのでビックリしました。
因みに、イチロー選手が、大阪ドームだったと思いますがセンター後方のフェンス際から、キャッチ後方のフェンス際まで遠投をした動画を見たことがあります。
イチロー選手が、センター側からキャッチャ方向に投げたのですが、受け手が立った位置を1歩も動かず捕れるところにノーバウンドで投げていました。恐らく140mはあると思います。
Posted by o at 2007年10月03日 01:28
◆店長さん、ありがとうございます。

なかなかメールの返事が書けずすみません。
ちょっと悩み事があり、遅れています^^

私は絵を書くのが好きなので、ブログも楽しく書いています。
文章を書くのは苦手です^^


◆ケロの父さん、ありがとうございます。

三年生のケロ君、素晴らしいと思いますよ!
バッティングの距離には、まぐれはありません。昨日より今日の方がボールが飛べばいいんです。
その楽しみをたくさん経験してください。


◆kapyさん、ありがとうございます。

マリスタ行きたいんですが、学園祭、体育祭シーズンはTシャツ製作で大忙しです。
と言うか、

飲みてぇ〜〜〜!^^
Posted by metoo at 2007年10月03日 01:36
◆oさん、ありがとうございます。

140mの遠投ですか?すごいですねぇ〜
イチロー選手は「肩は消耗品だから、1試合100球で押さえます」と高校時代からいってたそうですね。

「満塁で完全にライトから間に合わないタッチアップの時、バックフォームすると見せかけて、カーブを一塁手に投げたら、飛び出している一塁ランナーはアウトになるんじゃないか?」
などとイチロー選手は言ってました。

いろんな事考えてますね^^
Posted by metoo at 2007年10月03日 01:49
大変申し上げづらいのですが、私、北海道なもんで、「北海道日本ハム勝利!」を願ってまして・・・。とはいえ、今シーズンも何故、日ハムが強いのか、勝てるのか、勝ってしまっているのか?新庄は人気にせよ、小笠原が抜けたので、今年は、ダメだ、と思っていたら、「優勝」でしょ!野球は、走攻守のバランスなんだと思いました。さて、クライマックスシリーズは・・・・・。
Posted by へたくそコーチ at 2007年10月03日 11:48
◆へたくそコーチさん、ありがとうございます。

西武の伊藤監督が言っていました。
「日ハムは昔の西武の野球をやっている。なぜ負けたのかわからない負け方だ」
一人一人が考えて野球をやっている日ハムは、昔の西武黄金期の野球なんですね^^
Posted by metoo at 2007年10月05日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック