2019年11月21日

心のコーチ

心・技・体

それぞれの分野に専門コーチを置くことがチームには必要と思っています。

・打撃コーチ
・投手コーチ
・守備コーチ
・戦略アナリストなどなど
技を高めてくれるコーチがいます。


・栄養
・トレーニング
・コンディショニング
体を強く健康にしてくれるコーチがいます。



これからチームに必要とされるのは
心のコーチです。

言葉を使って選手の感情を動かし次の行動へと進められるコーチ。

【感情の一覧】Wikipediaより

安心、不安、感謝、驚愕、興奮、好奇心、性的好奇心、冷静、焦燥 (焦り)、不思議 (困惑)、幸福、幸運、リラックス、緊張、名誉、責任、尊敬、親近感 (親しみ)、憧憬 (憧れ)、欲望 (意欲)、恐怖、勇気、快、快感 (善行・徳に関して)、後悔、満足、不満、無念、嫌悪、恥、軽蔑、嫉妬、罪悪感、殺意、シャーデンフロイデ、サウダージ、期待、優越感、劣等感、恨、怨み、苦しみ、悲しみ、切なさ、感動、怒り、悩み(苦悩、懊悩、煩悶)、諦念 (諦め)、絶望、希望、憎悪(愛憎)、愛しさ、空虚


例えば、恐怖や不安の感情を適切な言葉を使って勇気に変えてあげられる心のコーチ



数年前までは体を壊す技ばかり教えていた。間違った体つくりを教えていた。心は監督に抑え込まれて空っぽだった。

今はメジャーの高い技術をすぐに真似できるようになった。最新のトレーニングやサプリメントで体を鍛えられるようになった。

次の野球界は「心」じゃないか。

「心」をもった指導者に野球選手が集まり、「心」をもった野球選手にファンは集まるのではないだろうか。




こういうイチローが好きです。

SnapCrab_NoName_2019-11-21_14-24-20_No-00.jpg




posted by metoo at 14:27| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。