2019年10月23日

パワーショーケースジャパン

センバツ大会
選手権大会

どの高校が優勝して
どの投手が投げたか

もう記憶にない方もいるのではないでしょうか。

私はもう忘れてます^^


しかし

163km/hを投げた佐々木朗希という投手は覚えています。


優勝という記憶よりも

163km/hという記録に注目は集まります。




パワーショーケースが日本で行われるようですね。

せっかく日本で開催されるのですから、多くの野球人が挑戦してもらいたいです。

その前に、

どのくらいの記録を出せばいいのか

ちょっと調べてみましょう。






どうやら高校生の記録のようですね。


・60ヤード走
・外野手・内野手の送球速度
・捕手のスローイングタイム
・打球速度
・投手の投球速度

2007年ですが記録の参考ページ

メジャーリーグのスカウティングレポート 〜その1〜

メジャーリーグのスカウティングレポート 〜その2〜



日本の野球にはシートノックという素晴らしいショーケースがあります。内野手・外野手の送球速度を測れたり、フィールディングを確認できたり、ここで手を抜いてかる〜く送球してちゃもったいないよね。シートノックはショーケース!の気持ちで全力で投げよう!



バッティングで話題を集めるジョーダン君ですが、その守備送球を見て驚きました。ここまで全力で投げるんですね。正確な送球よりも「肩の強さに心配はいりませんよ」というアピールなのでしょう。



先日、ドラフト会議がありましたが、

「ドラフト候補」で検索すると、すごい情報を集めてる方達がたくさんいます。


一つの記録を残す部屋として
youtubeに日本のショーケースチャンネルと作るのもいいでしょう。


新人発掘大好きドラフトマニアの方達が

ドラフト大好きユーチューバー

になれば、もっとたくさんの日本人選手が世界から注目を集めるでしょう。


posted by metoo at 15:23| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: