2019年09月13日

中学時代の打ち方

足を開きながらホームベースに傾く。
ボールを見やすい姿勢から
しっかり踏み込んで
スイングの軌道をボールの軌道に合わせる。

引っ張ってレフトオーバー
踏み込んで右中間スリーベースガッツポーズ

この二つをイメージして打つと
こんな感じ。




まさにコレ^^

私の中学時代そっくりな打撃フォーム。
150cmの身長だったのでバットは短く持ってました。

もう一人、私の中学時代のそっくりさん



私は足は上げてませんでした。
もうちょっと右肩が潜って右股関節を伸ばしてました。

チビでもレフトへの打球角度と飛距離は狙ってたなぁ。


posted by metoo at 11:02| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: