2019年06月05日

大谷4号



ホームランだけを見ると簡単そうに見えるけど

全打席を見ると苦しい攻め方をされている中、最善の対策をしたホームランに見える。





ホームランになりやすい角度の打球
(バレル)の話をよく目にしますが、

どの方向がそのバレルを一番打ちやすいのか?

ライトからレフトまで全方向に同じバレルを狙って打つことは難しい

この辺の方向が最もいい角度の打球が打ちやすい

大谷の方向はこっちだけどトラウトの方向はあっち

選手にとって何がベターでベストかは違いますね。



posted by metoo at 14:12| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: