2019年01月03日

涙が出る





世界に挑戦する若者二人。

それを応援するトクサンとライパチさん。

なんだか涙が出てきます。



SnapCrab_NoName_2019-1-3_2-36-30_No-00.jpg

2019年は日本で開催されるかも!!!




SnapCrab_NoName_2019-1-3_2-44-32_No-00.jpg

日米野球やショーケースの情報は
あまなつさんのツイッターが参考になります。



ホームランダービーだけじゃないんですね。

日本のプロ野球を通過しないで
メジャーリーガーになる方法

日本中が知りたい情報です。


若者が大きな扉を開く時代が目の前に迫ってきた。

2019年が楽しみです。

posted by metoo at 02:49| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
二人ともスイング素晴らしかったですが、あれで平均くらいですか…いやいや恐ろしい。

自分は教わってた古い教えとは真逆の素晴らしいスイングで若者がアメリカで挑戦している姿を見ると何か感慨深いものがありますし、もっとこういった選手が現れれば日本球界も安泰でしょう!
Posted by たく at 2019年01月04日 01:38
◆たくさん、ありがとうございます。

俺もあと30歳若ければ・・・なんて強がりをいいたくなるくらいうらやましいです。また今川選手のあの笑顔のフルスイングは小中高校生へのメッセージにも感じました。

もしトクサンとライパチさんがいなければ、この挑戦は誰も知ることも見ることができなかったでしょう。挑戦する若者とそれを支える若者と、この四人の物語がウルウルときてしまいました。

こういった挑戦の機会を、ぜひ日本の独立リーグでも作ってもらいたいです。
Posted by metoo at 2019年01月04日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: