2018年07月17日

ホームランダービーのハーパー選手



今度はハーパー選手のホームランダービー

フライを打とう!の意識は感じられず
自分のスイングをすれば打球はスタンドに突き刺さる
そんなイメージが伝わってきます。

ハーパー選手の大きな特徴
踏み込む右足がピクリとも動かない
前足から生まれるホームランを感じます。



ホームランダービーだけなのに、
お客さんでいっぱいになるスタジアム。

お客さんが何を見たいか
野球ファンは何を期待しているのか
それにこたえる選手達。

ベースボールも野球も
勝つことに条件を、付加価値を求めるスポーツなのか。
ただ勝ち負けを競うスポーツとはちょっと違うのかもしれない。
勝ち負け + 感動?ドラマ?物語?
終わった後の余韻がこの競技の特徴なのかもしれません。




Harper wins 2018 HR Derby


日本とアメリカ
ホームランの違いもあるけれど
お客さんの盛り上がり方に違いがありますね。

内野席はみんな座ってる日本と
スタジアム全員が立ち上がってるアメリカ

楽しみ方が違いますね。


hpd01.gif

こんな動き誰かマネできる?^^

posted by metoo at 12:20| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: