2018年06月06日

野球指導もAIへ

AIで全身運動を即座に可視化 東大チーム開発

SnapCrab_NoName_2018-6-6_13-47-48_No-00.jpg

「スポーツ選手の動きのデータをすぐに得られるので、体操競技の自動採点システムに応用したり、サッカーの試合に出場している選手全員の動きやチームの連携をデータ化したりできる」


もうすぐですね。


監督はAIの命令にしたがって指揮をとる置物。

指導者はAIのサポートに。

審判は「プレイボール」でAIのスイッチを入れて「ゲームセット」でオフにするだけ。


あとはグランドがあって
グランドを整備する人だけいればいい。




ノックしてあげて
バッピーしてあげて
マッサージしてあげて

選手も指導者も

考えることが全て必要なくなってしまいますね。








2018年、今考えてる野球理論

打ち方

投げ方

捕り方

10年後はもう誰も考えない世界なのかな・・・




きっとあれだね

高野連だけは

AIを禁止する

だろうね。



あと10年

50歳から60歳まで

もう行き止まりが見えてる世界ですから

何して楽しもうかな?^^

posted by metoo at 13:55| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: