2018年05月30日

恐るべし、亜細亜

【東都】亜大・生田監督、猛抗議実らず惜敗「故意落球の練習を普段からやっている」

SnapCrab_NoName_2018-5-30_14-53-42_No-00.jpg

「こっちはルールブックを勉強して、外野手には故意落球がないことを分かっている。その上で、故意落球しろ、という練習を普段からやっている。優勝がかかった試合で、あのジャッジは納得ができない」

ま〜だこんな野球やってんだね。

これじゃ日大アメフト前監督と変わらないんでしょ。





2018/5/30 春季 1部 亜細亜大 vs 東洋大 2回戦の試合動画
6回裏 1:41:30〜のプレー

18053001.gif

センターフライの判定を一塁審判はキャッチ。
二塁へ送球されて落球したからフォースプレーをアピールしたが
落球してないので二塁審判はセーフ。

なるほど、初めてこのプレーを見ましたが、私も一塁審判ならキャッチと判定しますね。

亜細亜の監督さん、
センターフライの判定は一塁審判ですから、最初に二塁審判におっかない顔して抗議するのは可愛そうですよ。

ca-Opt.gif

グラブで捕ってからわざと下に落としてる、そう判断したのでしょう。

審判も球場にいるお客さんも
(あっ、亜細亜だから落とすんだろうなぁ〜、ほら、やっぱり落とした)ってわかってるプレーなのでしょう。


「ほらっ!監督に教わったプレーをやりましたよ!故意落球やりましたよ!」
一生懸命審判にアピールしてる亜細亜の内野手たちを見ると、選手として考えることが何も許されない、監督の指示に盲目的に従うしかない、日大アメフト部と同じプレーにしか見えませんね。




恐るべし、亜細亜
こちらのブログに2000年〜2003年の亜細亜大学で起きたプレーが書かれています。



外野手の故意落球

ルール違反ではないけど

「監督、わざとエラーをするこんな野球はもうやめましょうよ」

選手がそう言えないパワハラ環境はまだまだ続くのでしょう。



大学野球もチビッ子野球大会も一緒。


誰のためのチームですか?

誰のための野球ですか?



至学館、日大の次は亜細亜か。






これはパワハラの重さなのかね。


三月の至学館、今月五月におきた日大の事件の本質が全くわかっていない、理解しようとしない、耳を傾けようとしない、そういう大学と野球部の監督さんなのでしょう。




リーグ優勝とか
日本一なんか小さな目標じゃなくてさ
世界一を目指そうよ。





いいなぁ〜^^

posted by metoo at 14:50| 千葉 ☁| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だったらバントでキャッチャー前の小フライをキャッチャーがわざと直接捕球せずにワンバンドでさばいて、ゲッツー取るのも卑怯という理論になるね。イチローが頭超えるフライを捕球できるとランナーに見せかけるのも卑怯だね。
Posted by at 2018年05月30日 15:55
次のコメントは、試し合いと書いて騙し合いかな?
よくある話だね。

https://twitter.com/MLBJapan/status/1001664787837800449

そんなことより、ホームランの会話でもしようよ!^^
Posted by metoo at 2018年05月30日 16:12
お前の言ってることは審判の気分次第でルールを変えてもOKってことなんだけど。亜細亜大学は今まで何回かやって成功してるのに今回審判はいきなりルールを変えたってことだからね
Posted by at 2018年05月30日 21:55
亜細亜大学がこのプレーを続けるのならば、大学野球連盟だけ外野飛球にもアンフェアな落球禁止のルールを作った方がいいだろうね。まぁそこには権力、圧力があるだろうけど。
Posted by metoo at 2018年05月31日 00:35
マリーシア ずる賢い
マランダラージ ずるい・汚い
サッカーなどで使われる言葉ですがこの境界線は個人であらかじめ引いておくといいですね。
個人的な基準はピックオフプレーはマリーシア、隠し球はマランダラージです。

ちなみにこのプレーですが捕球して落としていますので私が塁審ならキャッチを宣告します。さらにランナーが迷わないように早く大きな声とジェスチャーで宣告します。
さらに付け加えるなら二塁ベースカバーはベースを踏んでから二塁ランナーにタッグをしていますが守備側の主張通り落球であるならば二塁ランナーに二塁の占有権がありますのでタッグされても二塁ランナーはセーフです。

もしこのプレーをやるならもうちょっと上手く落球してベースを踏まずにタッグしてほしいところです(笑)
Posted by seVen at 2018年05月31日 11:43
三月の至学館、今月五月におきた日大の事件の本質が全くわかっていない、理解しようとしない、耳を傾けようとしない、そういう大学と野球部の監督さんなのでしょう。
↑↑↑↑↑
本質が解っていて亜細亜大の監督の事も相当理解しているようなコメントですね
凄い立派な方なのでしょうね
Posted by at 2018年05月31日 13:13
◆seVenさん、ありがとうございます。

外野フライを、目の前の足元にピタッとボールを落として、すぐに拾って送球する技術は素晴らしすぎて、とてもエラーには見えませんね。

気になったのは、亜細亜の監督さんが抗議してる間、ずっと東洋大がジャカジャカ応援の音と声が聞こえたことです。高校野球だったら応援は止めますよね。

私が二塁審判で、監督があんな怖い顔して抗議に来たら二秒で退場にして逃げ回ります^^
Posted by metoo at 2018年05月31日 14:05
こんなプレーしてて選手は楽しいのかね
亜細亜には二度と戻りたくないって選手多いけど
Posted by at 2018年06月02日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: