2018年02月05日

時間と距離と速度と野球

=================
フレーミング
framing
フレーミングとは、ものの見方が、特定の方向に誘導されること。
=================

なるほど、そういう意味だったんですね。

野球用語のフレーミングは
『際どいゾーンの球を球審にストライクと判定させるスキルのこと』

本来の意味と野球用語の意味と両方を知っておくと便利ですね。



さてさて('ω')ノ

野球の技術は
失敗した数と成功した数で決めてしまいがちですが
野球指導の拠点を探してみましょう。



守備は時間

打撃は距離

投球は速度



野球指導の出発点をこの三つから考え始めてみる。
そうすると
どんな指導をしても
この三つに
正確な数値が出てきます。



選手をどの方向へ導くか?
そんなフレーミングでした(#^^#)

posted by metoo at 15:41| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: