2017年12月17日

盗む練習 情報の集め方





土日の練習で指導者は常に何かを教えたくなりますが

今回は「盗む練習」をやってみましょう!

この動画をチームのお父さんお母さん達で作ったLINEグループに投稿して子供達に見てもらいます。

今宮選手とムネリンの動画を見て

この二人は何をしてるのか?

「なぜ二人は同時にジャンプしてるのだろう・・・」

子供達はすぐに疑問を感じるでしょう。


それでは次に

お父さんお母さん達のスマホで

「野球 守備 ジャンプ」 で検索

すると、
スプリットステップという言葉がみつかります。

では次に 「スプリットステップ」 で検索


おまけに youtubeでも「スプリットステップ」 検索。


今宮選手とムネリンがやっている守備のジャンプは
テニスのスプリットステップだということに辿り着きました。


こうやって野球の情報を集めるのが「盗む練習」です。



自分が興味を持ったことは簡単に調べることができる時代です。

「なにこれ?」「なぜ?」「どうして?」「どうやるの?」

どんどんドンドン

盗みながら上達していきましょう!


誰かに教わることは「上達」ですが
自分で疑問に思ったことを調べて学ぶことは「成長」です。


スマホを持っている中学生、高校生には
情報の集め方を誰かが教えてあげるべきでしょうね。

16121902.jpg
16121903-thumbnail2.jpg
16121904-thumbnail2.jpg
16121905-thumbnail2.jpg
posted by metoo at 12:00| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
・・・が毎回拝見しております★

私事ですが、うちの下の子どもが来季6年生で、その関係上コーチに就任してしまいました・・・
少子化に伴い、野球人口の減少・・・
チーム数の減少、お父さんコーチの常態化・・・
まだまだ課題が山積するチームは多いかと思います。

でもすべてをポジティブに捉えるようにしております。
チームを存続するために、父兄と連携をとることによって、一体感が生まれる。
お父さんコーチは子どものために新しいトレーングや指導方法を研究する。

主様の…
誰かに教わることは「上達」ですが
自分で疑問に思ったことを調べて学ぶことは「成長」です。

まさにこれだと感じました。
私がコーチに就任して、今まで疑問に思っていたことを調べることで成長させてもらっているなと感じてます。

今後も主様から学ぶことを子どもたちにフィードバックしていこうと思ってます。



長文・乱文すみません(笑)
Posted by くりたま at 2017年12月19日 08:45
◆くりたまさん、ありがとうございます。

昔と比べるといろいろ少年野球も変わってきましたが、親の情熱は今も昔も変わっていないと感じています。

子供達のために!というエネルギーがなくなったチームは衰退していきますが、目標を持ち夢を追いかけるチームはドンドン人が集まり輪が広がっていきます。

情熱は目標があって生まれてくるのでしょう。

子供達も同じで「何がしたいか?」だから「何をすべきか!」なんだと思います。
Posted by metoo at 2017年12月20日 11:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: