2017年10月13日

親とプロテインと鉄アレイ

少年野球の子供達に
どうやってプロテインを摂取してもらうか?
どうやって鉄アレイを持ってもらうか?

プロテインを買ってください
鉄アレイを買ってください
お願いしてすぐに買ってくれる親はいないでしょう。

プロテインと聞くと必ず出てくる質問が
「飲み過ぎると病気になりませんか?」

これと同じようにことがカフェインを紹介したダルビッシュ投手のツイッターで起こっていました。


ダルビッシュ投手が紹介した「吸うカフェイン」Eagle Energy



体のために良い事をしているのに
初めて見る方は誰でも抵抗を感じてしまうでしょう。

駄菓子は迷いもなく食べるのに
牛乳に白い粉を混ぜると

「ウチの息子に何を飲ませてるの!(゚Д゚)ゴルァ!」

プロテインはまだまだ一般人からすると危険な粉です。


では
どうしたらよいのか考えましたが

お父さんが子供の目の前でプロテインをガンガン飲み
お父さんが子供の目の前で鉄アレイでガンガン体を鍛える

お父さんが子供の目の前で安全を見せつけることだと感じてます。



お医者さんに聞けば
「プロテインは飲み過ぎは危険」と答えるでしょう。
しかし
体を鍛えているボディービルダーの方は
「プロテインは飲まなければ戦えない」と答えるでしょう。

どちらも正解でしょうが
子供はどっちを選べばいいのか迷ってしまいます。

ここでお父さんの出番です。

子供が信じるのはお父さんです。
子供が真似するのはお父さんです。
お父さんが飲んでるから安心して
お父さんが鍛えてるから安心して
自分も体を大きくしたいと思うでしょう。

最も正しい答えを
お父さんの経験と体験を伝えてあえる。
ここが大切だと考えています。




中学生でこの飛距離が手に入る時代です。

世界一が集まる場所から世界一の情報も手に入る時代です。

子供の口の中に世界一をたくさん詰め込みましょう。

posted by metoo at 01:56| 千葉 ☔| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当ですね、駄菓子や清涼飲料水、カップ麺などは食べてる子供も多いかと思います。
ですがプロテインというイメージだけで敬遠されてる方もいらっしゃいますよね!
まずは身体を大きくたくましくしたいと思います。
ゲイナー系でも買って子供と一緒に飲み始めようかな^_^
Posted by ハルク at 2017年10月13日 07:17
私は今年の3月から息子が中学硬式へと進路したことをきっかけにプロテインの摂取を始めました。
私が医療系の仕事をしていることもあり、いろいろと考慮しました。
ご飯のように毎日、躰に取り入れるものなので人工甘味料フリーなどをポイントに(原料などその他も多数あり)しています。
まだまだ小さめの野球選手ですが息子と共に考え頑張ってます。
Posted by 醸し人CE at 2017年10月13日 07:39
私は、チームに対しては
とりあえずBCAAは疲労回復に良いですよ!
という事で、私が配布して摂取してもらう所から初めてます。

鉄アレイは・・・
500ccのペットボトル持って動かす所だけですかね。

中学以下の筋トレは「悪」というイメージは中々取れないです。
Posted by アンバサダー at 2017年10月13日 08:09
◆ハルクさん、ありがとうございます。

40歳を過ぎるとなかなか脂肪が落ちませんね。
子供の身体作りと一緒にお父さんも脂肪を落として若返り^^
理由はなんでも作れますので、子供と一緒に楽しみながらがいいですね。
Posted by metoo at 2017年10月13日 11:53
◆醸し人CEさん、ありがとうございます。

我が家の息子も中学硬式チームで練習前と練習後にプロテインを飲まされていたのがきっかけでした。
医療系にお勤めでしたら息子さんは安心ですね。
「体のことはお父さんに任せておけ!」
栄養と安全の知識は、大きな信頼と大きな体を作り上げるでしょう。頑張ってください!
Posted by metoo at 2017年10月13日 12:06
◆アンバサダーさん、ありがとうございます。

少年野球だとバナナ一本を練習後に食べさせるだけでも苦労します。おやつなら受け入れてくれるんですよね。

小学生はご飯をたくさん食べる、まででいいのかなぁ・・・

鉄アレイよりも腕立て伏せでいいのかなぁ・・・

まだ無理やりこじ開けなくてもいい部分かもしれませんね。
Posted by metoo at 2017年10月13日 12:13
今は、鉄アレイ派です。

子ども達に腕立て伏せをやらせていたのでが、どうも上手くできない。

なぜだろうと、調べますと、

キッチリとした姿勢で行った腕立て伏せの場合
負荷は体重の2/3。
6年生の平均体重は、42.4kgですので、
28.2kgの負荷となります。

いきなり28.2kgの負荷では、
できないのは当たり前だよね。と。

5kgのバーベルを両手に持てば、負荷は10kg。

自重トレ全てが体に優しい訳ではない

と学びました。
Posted by ゆうとも at 2017年10月13日 17:24
◆ゆうともさん、ありがとうございます。

お父さんがしっかり勉強されてると息子さんも安心ですね。

今は、ということは、次はバーベルなのかな?^^

中学生から通えるジムが増えてきましたね。
こういった施設がスポーツ全体を変えていくでしょう。
Posted by metoo at 2017年10月14日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: