2017年07月14日

松井秀喜 野球教室






もっともっと
こういった野球教室が広がっていくといいですね。

誰が何を言うか、やっぱり大事だなぁ




私達のチームも、月に2回野球教室を開き、初めてバットを握る子、ボールを握る子を集めて楽しんでいます。もうすぐ二年経ちますが地道な努力が実り部員も増えてきました。一人でも多くの子が野球と触れ合う時間と場所を少年野球チームは作ってあげましょう!




スポーツ選手っていうのは、
プロでもアマチュアでも高校野球児でも
たくさんの人を笑顔にする力があるんですね。


posted by metoo at 11:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 野球教室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: