2017年06月20日

責任

先日見に行ったロッテの試合。

9f488b.jpg

センターのサントス選手はずっと同じ位置を守っていました。

右打者、左打者、一番から九番、ベンチから守備コーチが指示を出していますが、ライトの荻野貴選手は分かっていてもセンターのサントス選手はその指示がわかっていませんでした。

(あっ、センターフライだなぁ)

と思った打球が4つありましたが全て捕れませんでした。

これって誰の責任でしょうか?



maxresdefault.jpg

交流戦で起きた外国人選手との守備での接触。

(やっぱりなぁ)

DHの選手を守らせるとこうなることは予想できたはず。

これって誰の責任でしょうか?


外国人選手がチームに溶け込めていないのは
見ていて残念です。




伊東監督も頑張ってるのはわかります
野球をよく知っているのもわかります

でも、勝つことは別なような気がします。



伊東監督

せめて

キャッチャー1人くらいは作りましょうよ。

田村捕手が全く成長してないのは伊東監督も十分わかっているでしょう。

競わせるのではなく
使い続けて
毎試合後に反省会して
なんなら伊東監督がベンチから投球のサインをだしてあげてもいいでしょう。




井口選手が引退
きっと
伊東監督も今年まででしょう。


投手コーチ
打撃コーチ
守備コーチ
二軍監督


このスタッフを選んだのは誰なのでしょう?


負けは指導者の負けかもしれませんが

負けは組織の負けですね。



posted by metoo at 17:01| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: