2017年04月10日

ツーシームを打ちフォーシームを投げる 投手編



中日で5年、メジャーで6年目、チェン投手のピッチングをたまたまテレビで見ていたのですが、しっかりフォーシームで空振り三振を奪っていました。球速90マイル(145キロ),回転数2000,そこまで高い数字ではありません。Pitch typeもフォーシーム62.8%、スライダー10.5%、カーブ12.8%、チェンジアップ14.0%、ツーシームやカットボールも投げていませんがメジャーで活躍してます。

右打者だけですが
SnapCrab_NoName_2017-4-9_22-35-2_No-00.jpg
スライダーはインコース低目へ

SnapCrab_NoName_2017-4-9_22-33-0_No-00.jpg
チェンジアップは真ん中からインコース低目ストライクへ

SnapCrab_NoName_2017-4-9_22-33-27_No-00.jpg
カーブは真ん中低目にボール

でツーストライクに追い込んで
SnapCrab_NoName_2017-4-9_22-31-5_No-00.jpg
そしてフォーシームはこのコースで三振を奪う。

これだったら日本人ピッチャーでも出来そうですよね?
145キロのフォーシームをここに投げ込めば、
このコントロールを身に付ければチェン投手のように6年メジャーで活躍できます。

フォーシームがダメなのではなく
アウトコース低目がダメなのではなく
バッターが苦手なコースに投げる。


あ〜〜〜フォーシームはダメなんだ〜〜
俺のフォーシームは150キロないから打たれるんだ〜〜〜
だから日本人はダメなんだ〜〜〜〜

あまり難しく考えすぎないで
しっかり日本人はフォーシームのコントロールを磨きましょう!
(高めにもコントロール出来るフォーシームを磨きましょう)

メジャーでも日本でも

打たれる球は
甘い球と
同じ球


マー君のピッチングを二試合見ましたが
低めのフォーシーム
低めのスプリット
低めのスライダー
98マイルを投げても
同じ球ばかりですよね^^


次はツーシームを打つ方へ!
posted by metoo at 12:31| 千葉 ☁| Comment(1) | 投げる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
回転量が平均より少ないから独特な軌道になって抑えられるんです
球速も回転量も並だとメジャー初期の黒田選手や田中選手の様に普通に打たれてしまいます
Posted by A at 2017年04月18日 12:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: