2017年03月11日

二次予選の規則を確認

【日程】
3月12日(日) 12:00キューバ vs イスラエル
3月12日(日) 19:00日本 vs オランダ
3月13日(月) 19:00イスラエル vs オランダ
3月14日(火) 19:00日本 vs キューバ
3月15日(水) 12:00オランダ vs キューバ
3月15日(水) 19:00日本 vs イスラエル
3月16日(木) 19:00プレイオフ

【投球数制限】
○50球以上投げた場合、登板間隔を中4日空ける。
○30球以上投げた場合、登板間隔を中1日空ける。
○球数に関わらず連投した場合は、登板間隔を中1日空ける。
○球数制限
ファーストラウンド 65球
セカンドラウンド  80球
準決勝・決勝    95球

【延長戦タイブレーク】
延長11回からタイブレーカー制(無死一、二塁)を採用する。
打者は打順通りに打席に入る。
その打者の1人前の打者が一塁走者、2人前の打者が二塁走者とする(例:5番バッターからその回の攻撃が始まる場合は、4番バッターが一塁走者で、3番バッターが二塁走者となる)。

【順位決定方法】
1次、2次ラウンドでは、勝率が並んだチームは、以下の方法で順位を決定する。
(A)1位と2位が同率の場合:直接対決で勝ったチーム
(B)3チームが2勝1敗で同率の場合、1位を下記の優先順位で決定し、2位および3位はプレイオフを行う。
1、同率チームとの対戦で、守備1イニングあたりの失点数が少ない
2、同率チームとの対戦で、守備1イニングあたりの自責点数が少ない
3、同率チームとの対戦で、打率が高い
4、WBCIによる抽選
(C)3チームが1勝2敗で同率の場合、上記優先順位で最下位チームを決定。 残り2チームでプレイオフを戦う。

大会ルール http://www.tbs.co.jp/wbc/rule/


二次予選のポイント
・投球制限が80球
・50球投げると中四日
・30球投げると中一日
・連投は中一日


臆病な私が考えてしまう二次予選のポイントは

3月16日プレイオフに投げられない投手
・3月12日に50球以上投げた投手
・3月14日に50球以上投げた投手
・3月15日に30球以上投げた投手

3月16日プレイオフの投手を残しておく

つまり
3月12日のオランダ戦で49球
3月14日のキューバ戦で49球
3月15日のイスラエル戦で29球(連投なし)
この内容のピッチャーを残しておくこと。


12日第一先発予想の石川は80球
14日第一先発予想の菅野は80球
この二人は80球を超えてもいいですが

12日第二先発予想の則本(前回44球)
14日第二先発予想の千賀(前回32球)
15日第二先発予想の藤浪(前回30球)
則本、千賀は一次予選でも投球数を49球以内です。
藤浪くんも15日29球なら16日に投げれます。
松井君、平野、増井も14日に投げなければ連投もできます

則本、千賀、藤浪をプレイオフに残しておけば80球ずつ投げれます。
この三人ならプレイオフを任せても大丈夫でしょう。


私の頭の中では
オランダ、キューバに連勝したい。
イスラエルに負けた場合でもプレイオフで勝ちたい。
二連勝
一敗
一勝
四試合を準備しておきたい。


もちろん三連勝して一位通過できればラッキーですが、難しくなる試合にも対応する準備しておきたいです。無死一二塁のタイブレークで全員が送りバントが出来るのか?バント処理はどこまでプレスをかけるのか?日本のバント処理は得意な分野ですが、合同チームの連係プレーはわかりません。

球数を投げさせたいのは相手も同じです。勝負をするバッター、勝負をしないバッター、ギリギリのコースを投げて四球を覚悟して投げるバッターもいるでしょう。インコースを踏み込んで死球を怖がらないバッターもいるでしょう。熱くなり乱闘をしかけてくるバッターもいるでしょう。筒香、中田には厳しいコースを攻めてくるでしょう。日本からは退場者を出さない!きっちり細部まで決めておきたいです。


二次予選のポイントですが

投手力の厚みです。

プレイオフまで戦える投手力の厚みがある
そう考えると
日本は二次予選を通過できると私は予想します。


SnapCrab_NoName_2017-3-11_2-47-33_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2017-3-11_2-48-27_No-00.jpg

日本がホームラン6本でトップは素晴らしい(*^▽^*)
どのチームもWBC球に苦しんでるピッチャーはいるようですね。
4チーム中、どこがアメリカ決勝ラウンドに進むか?
最後までわからない試合になりそうです。
四大会連続ベスト4になるチャンスがあるのは日本だけですからね(*^▽^*)

dodger-stadium-sunset.jpg
ドジャースタジアムへ行こう!

posted by metoo at 02:52| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: