2017年02月18日

下半身を使ってしまうバッティング練習

KOKA8.jpg

段差を利用して後ろ足を膝くらいまであげて、
後ろ足の股関節をはじめから90度曲げて構えます。

「下半身を使って打て!」

これが自然と理解できる練習方法です。

KOKA81.jpg
下半身が爆発しやすくなり
ここまで振りやすくなると思います。


KOKA86.jpg
KOKA85.jpg
股関節の屈曲から伸展へ。

下半身が生み出す最も大きな力と考えます。

この力をバッティングに使ってもらい、

さらに下半身を鍛える意識を高めてもらいましょう。





バッティングって
後ろの足と前の足
タイミングが違うだけで
実は同じ動きをしてるなぁ。

後ろの足が先に延びて
後から前の足が伸びる

先に伸びた方の股関節が回るから
後から伸びた方の股関節が支点になってしまう。

こんな考えもありそうだなぁ。
posted by metoo at 16:02| 千葉 ☁| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: