2017年01月31日

2016年小学生のレベル



なんだ!!!このホームランはヽ(^o^)丿

フェンスにショートバウンドで当たってますね。


対戦してる投手も16mの距離で110キロ前後を投げています。




これもかなり距離は出てますよ!




この選手は侍ジャパンで背番号1番、ショートを守っていた星子くん。

小学生ですが高校生クラスの守備の技術、打撃の技術を感じます。



あとは

大きな身体を手に入れるかどうかです。


ダルビッシュ投手が160cmではメジャーリーガーになれなかったでしょう。

どれだけ高い技術があったとしても
強い体がなければ上にはいけません。



しかし毎年
楽しみな選手がたくさんいる大会ですね(*^_^*)

NPB ジュニアトーナメント 2016年
posted by metoo at 19:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: