2016年10月04日

「開くな!」=「閉めろ!」

GetSports
G-Copernicus
野球中継で使われる言葉を検証
次回のお題「体を開かない」


jp10.jpg
開くな!閉めろ!のイメージ画像


「開くな!」と同じ意味「閉めろ!」 
「身体を開くな!」
「身体を閉めろ!」
これも同じ意味だと考えます。


mono40573574-120625-02.jpg
ボルトとナット

ボルトを閉めたければ
ナットを固定しなければいけません。


denden_daiko2.jpg
でんでん太鼓

取っ手を回せば太鼓は音を鳴らします。



バッティングは体を回します。
体を開く方向に回さなければいけませんが
でんでん太鼓ではなく
ボルトとナットの関係だと考えます。

上半身のボルトを回すけど
下半身のナットで逆方向へ回す。


g10161.jpg

g10162.jpg

g10163.jpg


メジャーのホームランバッターばかり並べちゃいますが、

体を「開くな!」だけではなく

踏み出した足を「閉めろ!」



これが私のバッティングアドバイスの一つです。


20160513.jpg

踏み出した足を閉めるには

投手に踵から入る


ワレを作る動作のステップを踵から入る
・トップも作りやすい
・タイミング動作に使いやすい
・踏み出した足を閉めやすい






開くな! 〜〜〜をするな!と否定するのではなく

閉めろ! 〜〜〜をしよう!の方向へ導いてあげる。

「開くな!」=「閉めろ!」でした m(__)m

posted by metoo at 00:27| 千葉 ☁| Comment(6) | 打つ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも興味深いブログありがとうございます。

なるほど、体を閉める=「締める」というイメージですかね。ボルトとナットのイメージはとてもわかりやすい!パクらしてもらいます。

しかし、疑問点も。

metooさんの説とは逆で、アメリカはピッチングでもバッティングでもつま先は開いて着地するように教えるそうです。ほら、ハーパーもドナルドソンも開いてないですか?着地する時はそちらの方が体にテンションがかかり、着地後、体が締まるような使い方になるのでは?
Posted by ドナルドさん at 2016年10月04日 03:19
上半身(肩甲骨)も、腕をひねると閉じますよ!

スローイング動作と同じです。
Posted by marbo at 2016年10月04日 06:46
◆ドナルドさん、初めまして!コメントありがとうございます。

つま先が開いてるかそうでないかの指導は聞いたことがないのでわかりませんが、私は踵から入る感覚です。


Posted by metoo at 2016年10月04日 13:01
◆marboさん、ありがとうございます。

http://bit.ly/2dFH4af

このグラブ側の腕の閉まりを教えるのに、バットを持たせてこんな練習してました。

http://metoo.seesaa.net/article/14448127.html

内旋とか回内とか、小学生には使っちゃダメだと気付いたのはこの頃です^^
Posted by metoo at 2016年10月04日 13:06
こんばんは。
いつも楽しく拝見しています。
全く違う方の記事のツイスト打法やラミちゃんドリルから行き着いた雑巾打法がありました。
下半身は開いて上半身は閉めるとの事ですが、
その動きだと腰が回らないと思います。
あまり考えない方が宜しいでしょうか?
Posted by ロング at 2017年06月18日 21:50
◆ロングさん、初めまして、コメントありがとうございます。

https://www.youtube.com/watch?v=opWATgud-RY

こちらの動画を見させていただきました。
まず、投げ方にゼロポジションがあるように、バッティングにもゼロポジションは私もあると思っています。自分の最高スイングができるパワースイングを探したいですね。

雑巾打法ですが、おへその向きを考えながらという指導、これは自分で試してみて、自分に合えば取り入れるといいと思います。
Posted by metoo at 2017年06月19日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: