2016年06月29日

引っ張れない病

バッティングには

引っ張れない病

そう呼ばれるスランプがあります。
(オレだけかな^^)


自分のイメージは
左中間真っ二つを打ってるのに
打球は一塁ベンチ上にファール(^^;)

これが引っ張れない病です。



ソフトバンク-ロッテ

この試合に引っ張れない病がいます。


hl_2016allforchiba02.jpg

清田選手(^^;)




変化球を待っていてストレートに遅れたファールもあるでしょうが、

バットのヘッドが出てこないファールもあります。

これが「引っ張れない病」です


逆方向への打球ばかり意識してしまい、
自分の調子が良かった時を忘れてしまう。


ソフトバンクの柳田選手も今年は逆方向単打狙いばかり。
自分の良さを忘れてしまったのか、
それともフルスイングできない故障があるのか、
‟柳田らしさ”が全く見えませんね。
なぜこの単打マンが人気投票一位なのかもわかりません。




2006年10月6日 引っ張れない病、引っ掛け病


対応策はこの二つ

nigi02-thumbnail2.jpg
バットを持つ上と下の手を逆にする。

nigi01-thumbnail2.jpg
バットを持つ手を離して握る。

自然にバットが回る感覚を呼び戻してくれます。

(私の場合ですが^^)



中継ぎ投手に疲れが見えてきたロッテ。
清田選手、自分らしさのバッティングを取り戻せ!



調子が良くない時は、バスターもいいんですよね(*^▽^*)


posted by metoo at 22:49| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: