2016年04月18日

2016年が届きました

SnapCrab_NoName_2016-4-18_12-1-43_No-00.jpg

2016年 公認野球規則
編集・発行
・日本プロフェッショナル野球組織(NPBの一部)
全日本野球協会(BFJ)

2016年 競技者必携【非売品】
編集・発行
全日本軟式野球連盟(JSBB)

少年野球連盟から2016年板をいただきました。
しっかり勉強します。
ありがとうございます m(__)m


1.00 試合の目的

2.00 競技場
2.01 競技場の設定
2.02 本塁
2.03 塁
2.04 投手板
2.05 ベンチ

3.00 用具・ユニフォーム
3.01 ボール
3.02 バット
3.03 ユニフォーム
3.04 捕手のミット
3.05 一塁手のグラブ
3.06 野手のグラブ
3.07 投手のグラブ
3.08 ヘルメット
3.09 商業的宣伝
3.10 競技場内からの用具の除去

4.00 試合の準備
4.01 審判員の任務
4.02 監督
4.03 打順表の交換
4.04 競技場使用の適否の決定権
4.05 特別グラウンドルール
4.06 ユニフォーム着用者の禁止事項
4.07 安全対策
4.08 ダブルヘッダー

5.00 試合の進行
5.01 試合の開始
5.02 守備位置
5.03 ベースコーチ
5.04 打者
a 打撃の順序
b 打者の義務
c 打撃の完了
5.05 打者が走者となる場合
5.06 走者
a 塁の占有
b 進塁
c ボールデッド
5.07 投手の反則行為
a 正規の投球姿勢
(1) ワインドアップポジション
(2) セットポジション
b 準備投球
c 投手の遅延行為
d 塁に送球
e 軸足を外したとき
f 両手投げ投手
5.08 得点の記録
5.09 アウト
a 打者アウト
b 走者アウト
c アピールプレイ
d 前位の走者の触塁失敗
e 攻守交代
5.10 プレーヤーの交代
l マウンドに行く回数
5.11 指名打者
5.12 タイム≠フ宣言

6.00 反則行為
6.01 妨害・オブストラクション・本塁での衝突プレイ
a 打者または走者の妨害
b 守備側の権利優先
c 捕手の妨害
d 競技場内に入ることを公認された人の妨害
e 観衆の妨害
f コーチおよび審判員の妨害
g スクイズプレイまたは本盗の妨害
h オブストラクション
I 本塁での衝突プレイ
6.02 投手の反則行為
a ボーク
b 反則投球
c 投手の禁止事項
6.03 打者の反則行為によるアウト
a 打者の反則行為によるアウト
b 打順の誤り
6.04 競技中のプレーヤーの禁止事項

7.00 試合の終了
7.01 正式試合
7.02 サスペンデッドゲーム(一時停止試合)
7.03 フォーフィッテッドゲーム(没収試合)
7.04 プロテスティングゲーム(提訴試合)
補足 ボールデッドの際の老舎の帰塁に関する処置(再録)

8.00 審判員
8.01 審判員の資格と権限
8.02 審判員の裁定
8.03 球審および塁審の任務
8.04 審判員の報告義務
審判員に対する一般指示

9.00 記録に関する規則


まず感想は、
私が持ってる規則書は縦書き時代のものでした。
横書きになって、読みやすくなりましたね(*^_^*)

今年からルール番号が変わりましたが、
試合の流れに沿った新しいルール番号はとても見やすく確認しやすいです。



もっと分かりやすく

もっと安全に

野球を世界に広めていこう!



こういった意志が伝わってきます。


ただやっぱり

野球のルールが多いですね(^_^;)





posted by metoo at 12:42| 千葉 ☀| Comment(0) | 審判 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: