2015年12月18日

同じ捕り方でいいの?

batkk.jpg

金属バット  木製バット

この二つは打ち方は違いますよね?
バットの芯が違いますので、バットを扱う技術も違ってくるでしょう。

では

ballnks.jpg

軟球  硬球  ソフトボール

この三つのボールは同じ捕り方でいいのでしょうか?

今回は逆シングルで試してみましょう。


9gyakusgb.jpg

道具が変われば

技術も違ってくるでしょう。


あれっ?
どこかでよく耳にした言葉^^


道具を変えれば技術も育つ。


逆シングルを練習する場合は
三つのボールで練習してみましょう。
重さが変われば気が付く技術があります。


tatedori2.jpg
バックハンド・逆シングルの縦捕りイメージ図
ゴロのラインに対して、グラブを持つ左手が、前後上下、縦に自由に動かせます。

軟球は軽くて勢いがない,さらにグラブをはじいてしまうので、グラブをボールに当てに行く捕り方。

硬球、ソフトボールは重さと勢いがあるので、待っていてもボールがグラブを押し上げてくれるような捕り方。

バウンドの高さによって変化がありますが、それぞれハンドリングの違いがボールによって分かりやすいでしょう。



15022408.jpg
フォアハンドの縦捕りイメージ図です。



練習方法ですが

私が最も守備が上手くなると考えるのは

壁当てです!

1分間で30球近く練習出来るんですよ。

こんなに便利な練習って他にないですよね^^

ノックは漢字テストです。

まず漢字を書く練習をしましょうヽ(^o^)丿
posted by metoo at 15:40| 千葉 ☀| Comment(0) | 守る | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: