2015年08月03日

一言・二言・三言



このプレーについて
一言・二言・三言・その他^^



15080201.jpg
三塁ヘルマン選手が邪魔してます。
オブストラクションB項でいいのでは?

15080202.jpg
判定はタッチしてからの落球でしたが、
早くビデオ判定を取り入れましょう。

15080203.jpg
抗議する監督一人に対して審判四人は卑怯です!
お互いに敬意もって会話しましょう。



NPBも来季からタックル禁止、ブロック禁止へ検討
大リーグで今季より導入されている「本塁上での危険な激突を禁止する」ルール。NPBは来季からの導入を検討しており、選手会は賛成することを決めた。無用なタックルを禁止するとともに、捕手もホームベースの一部を空けることになる。
〜〜〜〜〜〜〜〜

このルールは大賛成です。


「チャレンジ」導入要望に審判側は難色
 各球団の監督からは、MLBで導入されている、判定に対して監督がリプレーでの再判定を求める「チャレンジ制度」の導入を求める声が多く上がった。

 ロッテ・伊東監督は「(12球団監督で)反対はいなかった。ジャッジは白黒を付けるのが一番望ましい」と説明。ただ、審判側からは「すべてをリプレーに頼るのは審判員の技術向上に逆行する」と慎重な意見も出た。
〜〜〜〜〜〜〜〜

「技術向上に逆行する」と審判側は反対してるようですが、
いつまでも意地を張らず、神様から人間に戻ってはどうでしょうか?
誰にでも間違いはありますからね^^



少年野球コーチさんが書かれていました
主審はコンピューター

pitchf/x、ビデオ判定があれば
審判は一人でも試合が出来る時代がもうそこまで来てます。

公認野球規則の1.01
「野球は、囲いのある競技場で、監督が指揮する九人のプレーヤーから成る二つのチームの間で、一人ないし数人の審判員の権限のもとに、本規則に従って行われる競技である。」

権限は必要ですが

権威は必要ありませんからね^^



野球ファンが楽しみたいのは審判ではなく

STATCASTなんです!



サッカーでもバレーボールでも、始まってますね!
posted by metoo at 00:47| 千葉 ☁| Comment(0) | 審判 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: