2015年06月23日

あと5cm低く野球をやってみないか?

子ども達の身長はまだ低いからなんですが、

プロ野球選手と比べてみると

突っ立って野球をプレーしてるイメージがあります。


実はプロ野球選手って

打ったり、投げたり、捕ったり

小学生くらい低い姿勢でプレーしてます。



低い姿勢を作るには二つあります。

・ひざを曲げる
・足を開く

このどちらかです。

つまり

・ひざを曲げるにはどうしたらいいか?
・足を開くにはどうしたりいいか?

これを練習メニューに作り変えるのが指導者。


足首を曲げれば、

ひざが曲がる。

ひざが曲がれば

股関節が曲がる。

はい、低い姿勢の出来上がり。

なんですが

ひざを曲げる筋肉や、姿勢を保つバランスも必要。

筋肉が育てば動く箇所も増えてくるということですね。











身長が低い選手は、より低いプレーで勝負してますね。

posted by metoo at 13:33| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: