2015年02月09日

再現性

藤浪投手が感じた
前田投手のすごいところ

「再現性」

mf01.jpg
再現性とは同じ動作を正確に繰り返す能力が高いこと。

mf02.jpg
近年スポーツ界で重要視されている能力で

mf05.jpg
再現性が高ければどのような状況でも
安定したパフォーマンスが発揮できる

mf03.jpg
前田は国外や国内といった球場の違い
雨が降っても大崩れしない
それは高い精度で再現できる能力を身に着けているから

mf04.jpg
さらにボールの違う国際大会でも実力を発揮できる
高い再現性こそ前田が日本のエースと呼ばれる所以

前田投手の再現性も素晴らしいですが
藤浪投手の野球の見方も素晴らしいですね。


藤浪投手今シーズンのテーマ「脱力」
2月2日(月)すぽると
2月8日(日)のサンデースポーツでも
「脱力」+「軸で投げる」を語ってました。
藤浪投手はノビよりもキレを目指してるようですね。

f1501.jpg

f1502.jpg

f1503.jpg

f1504.jpg

「マエケン」脱力投法を目指す今シーズン。
160キロ超えを期待してます!

昔、杉内投手が語っていた
「上半身は水のように」
「キャッチボールの投げ方で140キロ出したい」を思い出します。

藤川球児が太鼓判「藤浪はメジャーで活躍する」

大谷選手も怪物です。
藤浪投手も怪物です。
そして
加藤豪将選手と同じ
1994年生まれ

三人とも
まだ二十歳なんですよね^^


posted by metoo at 01:46| 千葉 🌁| 日記 | 更新情報をチェックする