2014年11月12日

次は経験を

3.JPG
「えっ!?( ゚Д゚) なんだよ動くボールって('Д')」

メジャーのピッチャーはボールが動く

そう聞くとこんなイメージでびびりますよね^^



知らないということは恐怖です。

しかし青木選手のテレビでのコメント

「右投手の動くボールはシンカー系のことです」
「打ち方は、目付けを変えて・・・それ以上は企業秘密です(笑)」

なーんだ

動くボールってやっぱりシンカーね^^

カット系 シンカー系 もしくは沈む系

メジャーはボールは動くから!

なーんて騒いでいたのは昭和の時代からありましが、

メジャーはボールが動くじゃなくて

メジャーのボールが動きやすいだけでしたね(*^▽^*)



台湾の王健民投手の高速シンカーも
ふたを開けて見れた
ただのツーシームでした^^
今日マエケンが投げたツーシームも151キロでしたね。

知らないって恐ろしい(^^)




日米野球第一戦 

日本は勝ちました。

まぁ、日本はもう普通に勝てますので驚きはありません。

ただ反省材料はたっぷり。

シンカー系のボールを投げる右投手シューメーカー投手に対して
左打者を減らし右打者7人で挑みましたが
5回6安打5三振1四球2得点
もう3点くらい取れるチャンスはありましたが
三番四番の大ブレーキ(^^;)
これじゃ準決勝で負けてしまいます。

特に言いたいのは四番中田翔。
まーたバッティングフォーム変えましたね。
せっかくクライマックスで良かったと思ったら
すぐにフォームを変えてしまう。
う〜〜んこれは打撃コーチの稲葉が悪いですね^^
試合直前に変えちゃダメだって!
全てが終わってから春までに変えましょう。


対するメジャーは3安打だったけど
日本人投手から2三振はさすがメジャーです。
低目の変化球の見極め、ボール球を振ってくれない。
なかなかメジャーから三振を取るのは難しいですね。


第一試合に勝てばOK!

あとの試合は三年後に向けて経験に使いましょう(^^)/


30代の糸井と内川にはお休みいただいて
若い選手をバンバン使って
メジャーリーガーとの対戦を楽しみましょう!


一番 山田
二番 菊池
三番 柳田
四番 中田翔
五番 筒香
それと今宮
まぁ小林も

このあたりが三年後の主役
たくさんの経験を積んでもらいましょう(*^▽^*)

あっ三年後は大田が四番の可能性もありますね!


経験といっても

もちろん勝つことを全力で目指す経験です。

今のうちにガンガンぶつかっておきましょう(^^)/



@12日=大阪「前田健太×シューメーカー年棒5000万」
A14日=東京「金子千尋×岩隈年俸6億5000万」
B15日=東京「則本昂大×ガスリー年俸8億」
C16日=東京「藤浪晋太郎×カプアーノ年俸5500万」
D18日=札幌「大谷翔平×(未定)」

あっ!次の先発は岩隈だ(*^▽^*)



しかしこの試合でも

やっぱり菊池選手は走らないねぇ〜(^-^;


posted by metoo at 22:29| 千葉 🌁| 日記 | 更新情報をチェックする