2014年09月16日

ひじ痛その後3

ta09162.gif

ひじ痛の始まりは7月9日

ブルペンで投球 ひじ痛からどこを変えるのか?2014/08/18

バッターを立たせてピッチング ヒジ痛その後2

7月9日から約2か月で試合登板
これが順調に回復と呼んでいいのかわかりませんが
9月22日にメジャー復帰という事なので
その結果を見てから判断したほうがいいでしょう。
このままヤンキースがプレーオフ進出しなければ
9月28日で田中投手の1年目シーズンが終わります。


2006年WBC侍ジャパンのクローザー大塚選手が引退されました。お疲れ様でした。大塚投手もトミージョン手術を受けていてましたが、完全復帰はなりませんでした。手術の決断はやっぱり難しいですね。






故障で苦しむ田中投手には失礼ですが
松坂大輔やダルビッシュ有とは違う、田中将大流「進化論」
強いものが生き残るのではない。環境の変化に適応できるものが生き残るのだ

ひじを故障してからの進化

田中投手がどうやってメジャーで生き残ろうとするのか。

実はとてもワクワクして期待してます。


私は高校野球でもプロ野球でも少年野球でもメジャーでも

最も楽しい瞬間は野球の「進化」を感じたときです。

もちろん「成長」も楽しいですが

成長は誰でも出来ることです。

しかし「進化」は限られた人しかできません。

なかなか進化してる人に出会う事はありません。



来週の田中投手のピッチング

どんな進化が見れるか楽しみですヽ(^o^)丿





posted by metoo at 13:07| 千葉 🌁| ひじ痛 | 更新情報をチェックする