2014年07月06日

少年野球に遊びに来た中学生のような大谷選手

まずはこのインテビュー

【プロ野球パ】20歳の誕生日にHR2本!大谷のヒーローインタビュー 2014/07/05 M-F

0:19〜
アナウンサー「一本目のホームランは逆方向を狙っていたんですか」の質問に

大谷「球種は違ったので、たまたま振り遅れたのがいい形になったと思います」


つまり

打った球はストレートです。球種が違ったということはストレートではない球種、

変化球を狙っていて、138kmのストレートに振り遅れた。そのスイングが逆方向へのホームラン。

そのホームランを見てみましょう。


【プロ野球パ】大谷が自らのバットで祝弾!第4号先制バースデー2ラン 2014/07/05 M-F

言われてみれば、初球から変化球を待っているタイミングです。

この変化球を待ってストレートを打つ意識は、4月か5月くらいのGoingで江川卓さんとの対談でも語っていた記憶があります。

ストレートを待ってストレートは打てる。

ストレートを待って変化球はまだ打てない。

まずはプロの変化球を打とう!ストレート振り遅れたら仕方ない!


もうその結果が出てるんですね(^^)



次に二本目のホームラン


【プロ野球パ】「大谷半端ないって」節目の記念日を自身初の1試合2本塁打で飾る! 2014/07/05 M-F

カウント1-1からですが、キャッチャーは4球とも全部インコースを要求してました。

変化球を狙っているのが分かれば、インコースのストレートを要求するのは当然でしょうね。

もちろんそれをわかっていたのでしょう。

インコース狙って打ったような大谷選手の二本目のホームラン。

ラインドライブ回転で普通の選手ならよくてフェンス直撃くらいの打球でしょうがライトスタンド上段です。


怪物です

化け物です

プロ野球をなめてます

まるで

少年野球に遊びに来たOB中学生くらい

レベルが違いすぎます

もう凄すぎです^^


二刀流

子供たちがマネする

スーパースターが生まれましたね!(*^^)v

posted by metoo at 23:43| 千葉 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする