2007年02月26日

いつもと違う野球

022601.jpg

無死一塁、送りバントを警戒して
前進守備のセカンドとサードがダッシュしてくる。

内野守備がガラガラ。
 ↓
バスターエンドランのサインで切り崩そうとする。
 ↓
ウエストされて、盗塁失敗


022602.jpg


無死二塁、送りバントを警戒して
サードが前進、サードベース付近にショートが移動。

サードベースが空いている。
 ↓
盗塁を試みる。
 ↓
ショートがサードベースに入り盗塁失敗。


022603.jpg

3番打者、4番打者、5番打者(右打者)。
セカンドが右中間へ移動し、外野4人シフト。

確実にヒットを狙い、セカンドゴロを打とうとする。
 ↓
インコースを攻められる。
 ↓
どん詰まりのサードゴロ。。。




少年野球でも良く見られますが、
これを中学の野球でも見ました。

相手の意外な守備位置に、まんまとはまってしまうケースです。

いつも練習している野球を忘れてしまい、

いつもと違った野球をさせるのが、相手の目的でしょう。




020604

例えば、内野手をファーストだけ残し、
  外野を6人で守ってきました。

バントしますか?
 → ピッチャー前以外に転がせるか?

内野ゴロを打たせますか?
 → そんな練習してるか?


いつも練習してる、
  いつも通りの野球で行きましょう^^



posted by metoo at 12:55| 千葉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | コーチング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 息子達が5年生の時、地域リーグでの優勝を掛けた試合で、同点のまま時間内での延長戦でも決着が付かず。大会ルールで無死満塁のサドンデスで我が方は先攻。相手は、バントの上手いチームだったので、裏に1点を失うのは必須。強攻策も取るも得点できずに相手の攻撃・・・
 とっさに、どうせスクイズされるならばとバント封じで、1・2・3塁手、ショートを投手横まで前進守備。1塁はライトの子、2塁にセンター、一応、レフトはそのまま。
一回も練習したことが無い守備フォーメーションでしたが、子供達も私の意図を汲み取って、見事に相手を惑わせて2回の裏の攻撃の相手のスクイズを連続ホームゲッツーで封じ、無得点に抑えました。
 攻守交代の時間だけで出来たあの守備、100球以上を投げたエース。忘れられない試合です。最後は「くじ」で負けちゃったけど。。。
Posted by フルコーチ at 2007年02月26日 15:51
一番始めのシフトはシンプルで良く使えそうですね!でも、セカンドへ送球するキャッチャーがしっかりとしていないと何をしても駄目そうですね^^;
Posted by とうさん at 2007年02月26日 16:09
成功もあれば失敗もあるので、どちらの確立が高いかって事になるのでしょうか?

文句なしに外野オーバーを打てば楽に決まっちゃうのに、と思っていますが、その日は永遠に来ないかも知れません^^

早く使ってみたいです「HRエンドラン」^^
Posted by 背番号29 at 2007年02月26日 16:46
色々な守備体系があるんですね。
平常心で普段やっていることをきっちりすることが大事ですね。
うちのチームはランナー二三塁で使う守備体系&トリックプレーがあります。
今のところ成功率100%で一つアウトを取ります。
折を見て紹介しますね。
Posted by おちあい at 2007年02月26日 23:00
ボールをバットに当てるように打て!
バントは嫌いだ!リードは大きく取るな!が、前監督の方針。

守備体系・サインプレーなど、まだまだ導入する雰囲気が薄く、やられっぱなしの状態です。もっと楽しい野球を子供達にも教えてあげなきゃ、絶対に勿体無いですよね (〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・・
Posted by K'Sクラブ20 at 2007年02月27日 01:31
◆フルコーチさん、ありがとうございます。

「一か八か」
私も嫌いな方ではありません^^
きっとフルコーチさんのように、ギャンブルに出るでしょう。

打たれても負け、バントされても負け
「どっちがいい?」
こういう場面が来る前に、子供達に聞いてみることにします^^
Posted by metoo at 2007年02月27日 02:32
◆とうさん、ありがとうございます。

盗塁できないからバント、バントされないように特別シフト。
鍵はキャッチャーが盗塁させない!ですね^^


◆背番号29さん、ありがとうございます。

機会があったら、1回の表から7回裏まで、

サドンデスだけの練習試合でもしましょうか^^


◆おちあいさん、ありがとうございます。

>ランナー二三塁で使う守備体系&トリックプレー

ぜひトラックバック付きでお願いします!
期間限定でも^^お願いしますね^^


◆K’Sクラブ20さん、ありがとうございます。

正直に言うと、このようなシフトはあまり好きな作戦ではありません。子供達のこれからに繋がるのかな?と考えてしまいます。

しかし、やられた事は自分達もやってみる。
これも楽しい勉強です^^
Posted by metoo at 2007年02月27日 02:45
 学童野球、中学野球そして高校野球。守備隊形や作戦が変化して当然ですよね。但し、やり過ぎには注意ですね。こういうやり方もあるよ、こういう考え方もあるよといった姿勢が必要なんでしょうか。
Posted by 横浜への道 at 2007年02月27日 08:02
>いつも練習してる、
  いつも通りの野球で行きましょう^^

守備も攻撃も練習でやったことがないことは絶対にできませんねー。

一昨年は満塁特別ルール1回、くじで1回負け。昨年はくじで1回負け。

今年はくじの練習をします。
Posted by RK at 2007年02月27日 15:05
◆横浜への道さん、ありがとうございます。

私が中学時代には@をやらされていました。
しかし、意味が解らず説明が何もありませんでした。ただ先生の言う事を聞け!でした^^

高校へ行った時、セカンドの守備位置がわからずに「@は個人能力が伸びない、意味のない守備位置だった」と気がつきました。

中学野球で勝つために研究されたシフトだったのでしょうが、高校へは繋がりませんでした。


◆RKさん、ありがとうございます。

そうか!忘れていた練習があった!

くじだ!^^

早速練習します^^

Posted by metoo at 2007年02月28日 01:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック