2012年12月26日

ホームランを打ってみる

121226.jpg

今夏の合宿では、
セカンドベースの後ろから
バックスクリーン目指して打たせてみました。
(約70mの距離を誰も入りませんでしたが)

Going亀梨君ホームランチャレンジでは、
サードベースからレフトスタンドへロングティーを打っていましたね。
亀梨君、昨年に比べてスイングがするどくなってきました。
金属バットだったら東京ドームのスタンドに放り込んでるでしょう。


頭の中にホームランのイメージがあるのは大切だと思います。

短い距離でも、ボールがフェンスを越えていく弾道を脳に覚えさせる。

5mピッチングと似ていますが、

距離を変えたイメージトレーニング

子供たちには大きな効果がありそうです!




セカンドベースの後ろにネットを立て、
ホームベースをセットして試合をしてみる。

12122602.jpg

少年野球にフェンスオーバーのホームランを!

やってみたいですね^^
posted by metoo at 19:04| 千葉 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする