2012年09月27日

かがみ

「身体を大きくするにはどうしたらいいですか?ご飯はたくさん食べてるんですけど」

中学、高校へ進んだ方からよく質問されます。

「かがみを見ながら筋トレをすると、あっという間に身体は大きくなりますよ」と答えます。

もちろん、ご飯をたくさん食べて、プロテインを飲んで、サプリメントを摂取して、きちんと睡眠をとっては当然なのですが・・・

個人差はありますが、かがみの前で上腕二頭筋(ちからこぶ)を見ながら、フン!フン!やってれば、一週間もしない内に腕が太くなるでしょう。(小学生はまだまだ先です)

身体を大きくする=太る ではありません。

身体を大きくする=筋肉の量を増やす が目的です。


「かがみ」は自分と向き合える唯一の道具です。

自分の目を見て、身体を見て、動きを見て、

自分の気持ちと意識を入れて、

自分と語り合える唯一の道具です。


「素振り」は最も素晴らしい練習です。

「シャドーピッチング」も素晴らしい練習です。

そこに「かがみ」を使うと、もっと素晴らしい練習になります。


割れない鏡 をアマゾンで検索

カーフィルム ミラー でYAHOOオークションを検索

なんとか安いかがみが見つからないか調べてみましたが、いろいろありそうです。


小学生の頃から、自分の姿をかがみに映すようにくせをつけておきましょう!

私は小学生の習い事にはダンスをお勧めしています。

ダンスはいつでも「かがみ」の前でする運動だからです。


頭でイメージした動きを、かがみの中の自分と同じにする。

今年で引退する阪神タイガース金本選手がどれだけかがみの前で素振りをしたか?

しっかり自分と見詰め合って、最高の努力を見つけてあげましょう!
posted by metoo at 13:52| 千葉 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする