2006年11月13日

手の平捕球講習会 レポート

tenihira.jpg

11月11日埼玉で「手の平講習会」が開かれました。

この講習会は

「わしの残り人生10年で、手の平捕球を全国に伝えたい!」

全てスポーツセンター廿日市(はつかいち)
八幡店長のご好意により、初めて関東で開催されました。
(私の見た限り店長は、まだまだ30年は元気でいけますよ!^^)


手の平講習会の感想を、一言で言えば

『楽しかったぁ〜!』

子供達が講習を受けてる時間、
私達に詳しく解説してくださる時間、
グラブを解体して見せてくれる時間、
野球を通じて出会えた方達との宴の時間、

このような企画を準備してくださった
Fastballerさん に感謝しています。
また、全面的に協力してくださった、Fastballerさんチームの監督様、チームのスタッフの皆様、ありがとうございました。


手の平講習会の内容ですが
まずブログをご覧のお父さん方が気になるだろう点
「小学生には難しいのでは?」
「手の平捕球は、ある程度上達した中学生や高校生じゃないと難しいだろう?」
そう思われてる方達が多いでしょう。

ところが目の前で講習を受けている6年生君達は、たった数時間で手の平捕球をマスターしていきます。

tenohira01.jpg

理由は「素手」で練習していたからだと思います。

手の平でボールを使った練習、ゆっくりとしたキャッチボール、ゆっくりとしたゴロ捕り、子供達はメキメキと上達を感じました。

しかし、グローブをはめるとどうだろうか?
大きいグローブを使っている子は、素手で出来る事が、大きなグローブのせいで出来なくなってしまう。

では、問題は年齢なのか?中学生から?なのか高校生なのか?

手の平捕球は誰でも出来る技術だと思います。
手の平で、素手で、誰でも出来る事をグローブを使って出来るようになる為には「小さいグローブが必用だ」と思いました。




では、なぜ手の平捕球が必要なのか?
別に、捕って投げれれば何だっていいじゃないか?

手の平捕球をマスターすると、
捕ってから投げるまでが速くなります。
0.1秒単位で速くなります。


0.1秒と言うと、私はこういう場面を思い浮かべてみました。

01t02.jpg
ファースト送球が、あと0.1秒速かったら・・・
01t01.jpg
外野からのバックフォームが、あと0.1秒速かったら・・・

少年野球でも、0.1秒を競うプレーがあります。

中学から、高校から、大人になってから、
イヤイヤ 誰でも出来る素手の捕球「手の平捕球」に年齢など関係なく、全ての野球人に、内野手でも捕手でも外野手でも、必要なプレーと言えるでしょう。



続いて公民館に場所を移し、グラブについての講習会も開かれました。
こちらは講習編として、後日ブログにする予定です。


tenohira02.jpg

そして待ちに待った食事と宴の時間がやってきました。
おいしい中華料理を囲みながら野球談義が始まりました。

tenohira04.jpg
『ムラッチ』

この講習会の模範演技をしてくださった、
田村さん22歳です。

ボールを捕ってから投げる動作までが速すぎて見えず、
「実はグローブを使ってませんよね?」
「グローブを使わないで、投げる手で捕ってません?」
などと、失礼な質問まで飛び出していました^^

途中から『ムラッチ』と呼び名が変わりましたが、
きっと誰かさんがあだ名をつけたんですね^^


手の平捕球 講習編につづく・・・


手の平捕球に興味を持たれた方。
スポーツセンター廿日市 八幡店長にご相談になってください!



posted by metoo at 12:51| 千葉 ☀| Comment(24) | TrackBack(1) | オフ会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆さんが楽しくやっているだろうなぁ〜と思った時、私は雨のグランド
悔しいっ〜〜!行っておけば良かった^^;

詳し〜〜いっ!レポートお願いしまっす^^
Posted by とうさん at 2006年11月13日 13:52
実際、私はちょっと疑っていたワケです^^
「小学生には難しすぎるんちゃうの?」
「中高、それも高いレベルの野球の"ワザ"とちゃうの?」
ってな具合にね・・・
でも、Fastballerさんチームの子供たちがグングン吸収していくのを目の当たりにすると・・・^^
スリッパを使った当て捕りの練習をしても、グラブが大きく、その上、深い○ケ○トであれば、当て捕りの練習も・・・^^

追記:
ムラッチと名付けたのはアナタだ!!!^^
Posted by さとる at 2006年11月13日 14:09
あぁ、行きたかったなぁ。
実際に見てみたかったです。
詳しいレポート、お待ち申し上げます。

Posted by 野球中年 at 2006年11月13日 14:33
昨日、満木先生からチョビットだけお話を伺いました。
少年野球でも実践可能か?ポジション別の必要性はどうなのか?
metoo式少年野球解体新書:捕球編 期待してます。
Posted by K'Sクラブ20 at 2006年11月13日 15:14
楽しかったですね。

店長の指導と並行してムラッチの模範演技・質問コーナーもあり(勝手にやってもらっただけですが)、充実した日でした。

ムラッチを目標にして頑張ります^^
Posted by 背番号29 at 2006年11月13日 15:47
かねてから注目していましたが、文面からではうらく想像できませんので詳しい説明?をきたいしちゃいますw
Posted by ジョルジュ at 2006年11月13日 21:08
お疲れ様でした。
私は帰ったらグッタリでした。フー。
本当は2次会も行きたかったのに〜。

ハッキリ言って、プロの野球教室より100倍も為になるし、100倍も素晴らしい講習会ではないかと思います。

手の平捕球のスゴさを改めて痛感しましたね。

田村さんとはいかないものの、ぜひとも子供達に習得させたいですね。

体育館じゃ全力投球まで出来ないですね。今度は硬球でキャッチボールしましょう。その時は全力投球で!全力投球すると足が攣るので攣らないように調整しておきます。
Posted by Fastballer at 2006年11月13日 21:35
楽しかったですね。

>ボールを捕ってから投げる動作までが速 すぎて見えず、
 「実はグローブを使ってませんよね?」
 「グローブを使わないで、投げる手で捕 ってません?」

正直、私もそう思っていましたよ、

八幡店長型付けの息子2人と私のグラブを実際にその場で診断して頂けたのも良かったです、また行ける範囲で開催されたらきっと行くでしょう、また皆さんと会うのも楽しみです。
Posted by グラブ大好き at 2006年11月13日 22:14
当日はお世話になりました。本当に時間が過ぎるのが早かった〜と感じています。

息子用にネットの情報だけで購入してしまったPROB、今まで使わせていたM製のグラブに比べ値段も断然安いし、ダメならまた元に戻せばいいやと、正直いい加減な気持ちもあったのですが、今回の講習で店長の熱い思いに触れ、さらに次々と取り出される皆さんのPROBやKIDSを目にし、偶然の出会いに感謝しています。あとは精進あるのみ。
ただ、真の手のひら捕球エキスは「宴」で披露された雰囲気ですね。ザンネン。

NOMO-Tシャツに着替える前からmetooさんだけは分かりました。(思ったより背が高かった)
Posted by イボチャン at 2006年11月13日 22:44
metooさん、こんにちは。

11日は久し振りにおいしいお酒が呑めました。終電が迫ってましたので途中で失礼しましたが、皆さん何時までお飲みになっていたのでしょうか?

ただ、私は次の日、町会のソフトボール大会だったのですが、二日酔いで3回あった守備機会全てエラーで散々でした。(^^;
Posted by ヒロシ at 2006年11月13日 22:46
日本全国のみなさんへ
てのひら捕球、案外みやすいですけえ、いっぺんやってみんさいや。
送球がぶちはようなりますで。
(約)
てのひら捕球、案外簡単ですから、一度やってみてください。
送球がとても早くなりますよ。

広島弁はええのう。
Posted by Skyboys広報 at 2006年11月14日 00:17
とうさん、ありがとうございます。

やっぱりこの記事だけでは不満でしょうか?
きちんとレポート書きますね^^

今6枚の絵を書いてますよ〜
Posted by metoo at 2006年11月14日 00:45
さとるさん、ありがとうございます。

>ムラッチと名付けたのはアナタだ!!!

なんで急に「ムラッチ」なんてお呼びしたのか?酔ってる私は不可解な行動を起こしますね^^

しかし田村さんは、いい青年でしたね!
Posted by metoo at 2006年11月14日 00:47
野球中年さん、ありがとうございます。

手の平捕球のなぞが私なりに解明されてきましたよ!
次のグラブ購入のヒントになるようでしたら、参考にしてください^^
Posted by metoo at 2006年11月14日 00:49
K'Sクラブ20さん、ありがとうございます。

私なりに理解した事を、全てブログに残す事が「手の平捕球促進」のお手伝いに、少しでもなればと思っています。

つづきを頑張って書いています!

Posted by metoo at 2006年11月14日 00:52
背番号29さん、ありがとうございます。

いつもはさとるさんをいじって飲みますが、今回は田村さんをいじっちゃいました^^

こんな大人でいいのでしょうか?
反省しています^^
Posted by metoo at 2006年11月14日 00:53
ジョルジュさん、ありがとうございます。

いつもは2.3枚の絵を書いてますが、今回は3時間かけて6枚も書きましたよ!

あ〜仕事たまってるのに・・・
Posted by metoo at 2006年11月14日 00:55
Fastballerさん、お疲れ様でした!

講習会中、動き回ってるFastballerさんを見て、ただひたすら感謝の気持ちで一杯です。

当日の雨も予想して、体育館の準備もさすがです!

チームのみなさん、お母さん方にもよろしくお伝えください。
Posted by metoo at 2006年11月14日 01:00
グラブ大好きさん、ありがとうございます。

目の前で見る本当の手の平捕球、
田村さんの技術に驚きましたね!

「あれがプロのスピードかぁ〜」

いつかはあの速さを身につけたいですね!

グラブ大好きさんの、コレクションが増えるのを期待してます^^
Posted by metoo at 2006年11月14日 01:02
イボチャンさん、ありがとうございます。

初めてお会いする事が嬉しかったです。
息子さんも楽しそうにキャッチボールされていましたね。

宴では田村さんを楽しませるのがメインでしたよ!
私が楽しみすぎて「ムラッチ」とあだ名を作ってしまいましたが、あっと言う間に、手の平捕球の人気者になってました^^
Posted by metoo at 2006年11月14日 01:07
ヒロシさん、ありがとうございます。

>次の日、町会のソフトボール大会だったのですが・・・

さっそく手の平捕球のお披露目のチャンス!
エラーでしたか^^残念!

まずは私も、自分の練習から頑張ります!

Posted by metoo at 2006年11月14日 01:09
Skyboys広報さん、ありがとうございます。

名古屋から一番に到着されていましたね!
相変わらず元気な広報さんに会えて嬉しかったです。

あの時間に出発されると、日帰りが可能なんですね。私も名古屋遠征、考えます^^

Posted by metoo at 2006年11月14日 01:14
0.1秒というのはすごく大事な時間ですね。
来年はこのスピードをもっと競うようにできるよう、頑張ります。
Posted by 満木 月風 at 2006年11月21日 01:06
満木 月風さん、ありがとうございます。

>来年はこのスピードをもっと競うようにできるよう、頑張ります。

まだ年の暮れは早すぎますよ!
あと1ヵ月ちょっとありますから、年内に0.3秒くらい縮めちゃう気持ちで行きましょう^^
Posted by metoo at 2006年11月21日 17:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

グラブ
Excerpt: 野球のグラブには、ポケットというものがあります。グラブは網でも、土手でも捕れますが、ここで捕るのが理想というスポット。深くて、ボールを包み込むようなポケットが良いグラブ.....多くの人はそうイメージ..
Weblog: onsan'sprivate
Tracked: 2007-01-18 16:04