2006年06月22日

走る練習です

「この子は守備範囲が狭いなぁ〜」
「この子は足が遅いなぁ〜」
「この子はスピードがないなぁ〜」

だったら、走らせましょう!
特にグローブを持って全力で走らせましょう!
kohのシニアチームの練習メニューです。

4つのベースに2.3人くらい振り分けてスタートします。
目的は「全力で走る」です。


runth01.jpg
サードから@君が全力でホームに走ります。
ホームのA君は@君へゴロを転がします。

runth02.jpg
ゴロを転がしたA君は、ファーストへ走ります。

runth03.jpg
ゴロを捕った@君は、ファーストB君へ送球します。

runth04.jpg
送球を捕ったB君は、走ってきたA君にゴロを転がします。

runth05.jpg
ゴロを転がしたB君は、セカンドへ走ります。
ゴロを捕ったA君は、セカンドC君へ送球します。


この繰り返しです。
ゴロを転がしたり、下からトスをしても良いでしょう。
または、捕ったらその場にボールを置いても良いでしょう。


動きが遅いから守備範囲が狭い。後一歩が届かない。最初の一歩が出てこない。いくらノックをたくさんしても、肝心のスピードはなかなか伸びてこないでしょう。

「もっとスピードを上げたい!」

残念ながら、今日急にスピードが伸びる近道はありません。地道にコツコツと積み上げていくしかスピードは伸びないでしょう。

posted by metoo at 00:29| 千葉 🌁| Comment(25) | TrackBack(2) | 守る | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、とにかく走る!!しかないですね^^また、いろいろと応用編も考えられそうです。

・本塁と1塁への送球は、低いワンバンで。
・本塁から1塁へ走る際は、駆け抜け
・2塁、三塁へはスライディング

楽しそうです^^
Posted by とうさん at 2006年06月22日 08:30
 毎度毎度為になる記事をありがとうございます。なんか楽しそうですね。早速やってみます。
Posted by 紫電改 at 2006年06月22日 09:02
これは楽しそうだぁ〜!
と思い、少し考えた・・・
低学年だとボールが続かないかも・・・^_^;
一工夫いりそうですね^o^
Posted by さとる at 2006年06月22日 09:50
ボールを受ける子が大きな声をだすんでしょうね。
暴投で中断しない工夫をしないと。。。
各ベース横にコーチがボールを持って待機すれば何とかなるかな?
Posted by 背番号29 at 2006年06月22日 12:47
これは面白い!
是非試してみたいです^^
背番号29さんの仰るように暴投の際のボールを持って待機・・・は必要かもしれませんが。
Posted by Shin at 2006年06月22日 17:08
そろそろ冬場の走り込みの貯金もなくなる頃ですね。
7月頭で試合も一段落しますので、早速試してみます。
Posted by 若葉監督 at 2006年06月22日 22:34
そろそろ冬場の走り込みの貯金もなくなる頃ですし、なにか脚力の強化のメニューを考えていたところでした。
7月頭で試合も一段落しますので、早速試してみます。
Posted by 若葉監督 at 2006年06月22日 22:37
僕が現役の頃は、足が速くなりたい一心でひたすら走りましたが、今から考えると走り方のメカニズムがめちゃくちゃでした。
どんなトレーニングを積むよりも、まずは走り方から練習しなければなりませんね。
当時より今の方が確実に速くなってます(笑)
Posted by 魂はパーソナルトレーナー at 2006年06月22日 23:29
こんばんは。
ふと思い出しました。これはバスケのコーナーパスの練習に良く似ていますね!

走ることとボールを出すこと、そして受けること 三つをみんなが集中しながらやらないと 全体がとまってしまいます。

チームに提案する勇気はありませが・・・兄さんに見せ、中学でどう?って話してみます。
Posted by 健の母 at 2006年06月23日 00:12
とうさん、さん、ありがとうございます。

いろんなバリエーションが思い浮かびそうですね!
きつい練習ほど、笑顔で楽しめるメニューにしてあげてください。
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:10
紫電改さん、ありがとうございます。

すぐには効果が感じないでしょうが、半年後1年後にはきっと・・・
楽しみですね^^
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:12
さとるさん、ありがとうございます。

低学年には・・・
考えていませんでした^^
何かアイデアを付け加えてください!
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:13
背番号29さん、ありがとうございます。

バント処理の連続キャッチボールのような感じになります。

最初は、暴投やショートバウンドエラーがやっぱり多いですね。
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:16
Shinさん、ありがとうございます。

暴投をしっかりカバーするのもいいかもしれません。エラーしても、必ずカバーがいるクセをつけてはどうでしょう?
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:18
若葉監督さん、ありがとうございます。

そうなんですよね。この時期も走り込みが大事だと思います。

暑さに負けない体力、一日で準決勝と決勝を勝ち抜く体力を、秋までに身につけたいです。
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:20
魂はパーソナルトレーナーさん、ありがとうございます。

走るフォーム、なかなか見に着きませんね。
どうやって教えたらいいのか?これからも勉強していきます。
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:21
健の母さん、ありがとうございます。

バスケのパス練習は、いろいろと参考になりますね!

ただ、走るだけではつまらないので、兄さん達みんなでアイデアを出し合って工夫してみてください!
Posted by metoo at 2006年06月23日 01:23
この練習頂いていいですか?
うちでもやってみます。これまでも似たようなことはやってましたけど、色々バリエーションを付けるのも良いですよね。

それと、ブログにもエントリーしますけど、うちの地域では県大会予選は独立して行われます。だから市の大会を優勝しても何の利点もありません。

他のチームには高学年と一緒に試合に出ている低学年の子供が多いってことが、こんな風なルールを作ったんだと思います。

出場機会を多くしてあげようって事ですね。

週末からまたがんばらなきゃ〜。

Posted by HAL at 2006年06月23日 07:14
HALさん、まいど!

走るメニューは飽きさせないようにバリエーションが欲しいですよね。いろいろと増やすようにしてみます。

>市の大会を優勝しても何の利点もありません。

え〜っ!そうなんですか?
私達は夏季大会に優勝するとロッテ杯に進む権利を得られます。

いい意味で大会が増えて羨ましいです!
Posted by metoo at 2006年06月23日 15:18
 転がして取って投げるはいっしょにして(投げた後ダッシュ、転がした子は単に走者にすればいいかな。ボールが続かないのはいっしょだけど、守備のゴロ捕り・送球の基本と"走る"練習になるぞ!
Posted by フルコーチ at 2006年06月23日 17:26
フルコーチさん、ありがとうございます。

フルコーチバージョン^^が出来上がったら、ぜひ公開して下さいね!

ブログで練習メニューが作れる時代!
ネットって素晴らしいですでね!
Posted by metoo at 2006年06月24日 22:25
こんには!愛媛の少年ソフトボールチームです。
これとてもいいアイデアですよね。
うちのチームの場合、子供達に説明してフォーメーションを理解するかが心配ですが・・(^^;
Posted by 喜須来ジュニア at 2006年07月03日 13:15
喜須来ジュニアさん、TBありがとうございます。

いろんな練習メニューが、日本中に世界中にあると思います。
こんなメニューもあるよ!
など、今後も情報交換ができたらなぁと思います。
これからも、よろしくお願いします。
Posted by metoo at 2006年07月05日 00:09
守備範囲を広げるのに走る練習は良いですね。
Posted by 少年野球の指導と練習方法【軟式少年野球】 at 2007年01月20日 19:53
◆少年野球の指導と練習方法【軟式少年野球】さん、ありがとうございます。

このメニューは守備範囲の前を強くするには、いい練習だと思っています。左右と後ろは1.3倍でお試しください^^
Posted by metoo at 2007年01月22日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

あなたはどっち派?
Excerpt: あなたはどっち? どんな事にも真っ向から直球一本勝負ですか? 今日僕は投手の攻め方を随分と、改めて勉強しました。仕事でね! 細く長く活躍している投手ほど、緩急変幻自在のピッチングです。 やっぱ..
Weblog: ハル監督のつぶやき日記
Tracked: 2006-06-23 07:08

ダッシュ&ダッシュ
Excerpt: 以前、八幡浜市で全日本女子ソフトの講習会だっだか?に似た感じの練習方法を教えて頂きまたが、この練習方法はプラス送球があって面白そうですね。 「少年野球BLOG] 走る練習です。 ttp://b..
Weblog: 喜須来ジュニア
Tracked: 2006-07-03 13:34