2011年02月18日

セ・リーグのキーワード浅尾拓也

中日ドラゴンズ 浅尾拓也

2010年日本シリーズ 中日vs千葉を見るまでは
浅尾投手がこんなにすごい投手だとは知りませんでした。

2010年セントラル・リーグ
個人投手成績を見てもわかりますが素晴らしい成績です。

ネルソン・三瀬・河原・高橋−浅尾−岩瀬

試合終盤を締めくくるリリーフ投手がしっかりしてるチームが

優勝に近いチーム!ということで

私の2011年セ・リーグ優勝候補は中日ドラゴンズです。

二位は 阪神 久保田−小林宏−藤川
小林宏の加入でリリーフ陣に厚みがでましたね。
できれば左投手がもうちょっと・・・

残念ですが巨人は 越智・久保−山口−???
越智が去年イマイチだったのと、まだクローザーが決まっていません。
外国人なのか、越智をもってくるのか、クローザー次第でしょう。






浅尾投手の特徴は、

足を上げてから“下りが速い”投げ方です。

中日投手コーチの教えなのでしょうか?

自由な足を上げてしっかり軸足1本で立ってから、

打者方向へ進む速度が速いのが特徴です。

誰がどんな理由で指導しているのか、とても興味があります。



浅尾投手はバント処理のフィールディングや牽制も上手です。

自分でバントをするのも上手ですし、走るのもとても速いです。

広島のマエケンにセ・リーグは注目が集まりそうですが、

マエケンに勝るとも劣らないのが浅尾拓也投手です。


「浅尾が出てきちゃったよ〜」

パームボールを、フォークボールを新たに投げる浅尾投手

2011年は、この言葉がセ・リーグのキーワードの一つになりそうな予感がします(*^-^)b



posted by metoo at 12:13| 千葉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2005年の藤川球児投手のように、試合が終わってないのに、浅尾投手が出てくると『あ、試合が決まっちゃったかな』と感じてしまいます。
童顔でカワイイ顔をしてるのに、投げるボールはエゲツナイですよね^^
Posted by PAT at 2011年02月18日 22:31
2009年のシーズンから彼を応援していました!
彼は高校までは全くの無名選手で大学の途中から覚醒した選手で苦労しているでしょうから頑張って欲しいですね^^
沖縄では浅尾投手に遭えず残念でしたが…。
Posted by 麦わら at 2011年02月19日 13:32
◆PATさん、ありがとうございます。

どうやら中日の先発投手にケガが多いようですね。
しかし、落合監督がなんとかするでしょう^^


◆麦わらさん、ありがとうございます。

飲みたいのですが、なんだか急に仕事が入ってきてバタバタしてます。
連絡しますね!
ウソップより
Posted by metoo at 2011年02月23日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック