2011年02月10日

フォークボール

NHKディープピープル

『フォークボール』

2月11日(金)22:00〜 
再放送2月27日(日)17:00〜

大魔神 佐々木主浩
真ん中低目から まっすぐと思わせて 野球盤のようにストンと落とす

頭脳派 牛島和彦
ボールが届く前に バットを振らせる

豪腕 村田兆治
俺のフォークは 分かってても打てない


実にタイムリーで、実に楽しみな番組ですね!


何がうれしいってここに野茂が出ないところ。

私にとってこの三人よりも(失礼ですが)野茂は違う次元なんです。

野茂だけで一時間、野茂のフォークだけで一時間、ノーヒットノーラン二回分の話題で一時間、あわせて三時間番組にしてもらいたいくらいです^^



フォークボールの何がタイムリーかっていうと

「少年野球どうでしょう」端っこさんが書かれた、

ピッチングの極意

分かっていても打てない球の一つが

魔球フォークボール

まさにタイムリーな番組だと思います。

投げてる本人でさえ、どこに落ちるか計算できない、分からない球。

この三人が、フォークボールに語る番組なんて、

まさにディープな世界ですね。


こういった、

過去のスーパースターを特集する番組はもっとあるべきでしょう。

30代、40代、50代の方は、懐かしい思い出を振り返りながら見ますが、

10代、20代の若者にとっては、新鮮な知識として聞こえる部分もあるのではないでしょうか。

明日は外で飲む人は勇気を持って断りましょう!

この三人を見なきゃ、プロ野球ファンとは言えないぞ〜!ヽ(´ー`)ノ

posted by metoo at 23:50| 千葉 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
杉下さん、村山さん、村田さん、野茂さん、牛島さん、佐々木さん、


キャッチーが、大変だっただろうなー。
Posted by 九州の野球小僧の父 at 2011年02月11日 06:27
ベイスターズファンの俺としては、なんで遠藤一彦がいないんだ!と、強く言いたい。
Posted by かに at 2011年02月11日 08:01
どうも・・・こっぱずかしいです。。。

それはともかく、
切れ味鋭いフォークボール。
机上・頭では「こうきて、ここで落ちる」と分かっていても、体・目・その他がついていかないって感じでしょうか。

確かに「分かっていても打てない球」ですね。
流石です。

Posted by 端っこ at 2011年02月11日 17:40
めっちゃタイムリーな話題^^
あと1分で始まります!当然、見ます!
小猿くんのために録画のセットも完了しました(^^)v
Posted by PAT at 2011年02月11日 22:00
朝からビデオセットして、更に、高校2年我が家の野球小僧と観ましたよ。


プロフェッショナルとして生きるために、磨きあげた【フォークボール】の話、
握りを変える、
クセを見抜く、
クセを直す、
クセを探す、
クセを治す、

まさに、プロの世界。

真ん中に投げれるようになつて、篠塚選手を討ち取れるようになったのコメントもユニークでしたね。


マスターズ野球で、村田投手の138km/hとフォークボールを生で視ている息子は
自分の机の上にある村田投手の【挑戦】と書かれたサインポールを見ていました。
Posted by 九州の野球小僧の父 at 2011年02月12日 00:12
番組見ました。
何が凄いって、門田さんがボックス内でステップして一歩前に出て牛島投手のフォークの落ち際をHRしたことです。一発勝負でよく結果が出せるなぁ〜。一振りに賭けるバッターの迫力を見ました。
Posted by 星 十徹 at 2011年02月12日 21:52
metoo様。
今回のディープピープルの話と関係がないですが、気になって仕方がない事があります。
それはイチローのスライディングです。盗塁時のスライディングが特にそうなのですが、左足の膝が一塁ベースの方を向いてません?(右足を伸ばしたスライディングの場合)この説明では???だと思います。一度スライディングの映像を探してみてください。見ていただければ意味がわかると思います。

私の想像ですが左臀部で滑るより、このイチローのスライディングの方が右足が伸びる気がします。このスライディングを検証してください。
よろしくお願いします。
Posted by macharky。 at 2011年02月13日 21:38
◆九州の野球小僧の父さん、ありがとうございます。

キャッチャーは苦労したと思います。
昔のピッチャーはワガママですからね^^


◆かにさん、ありがとうございます。

遠藤一彦さん、いましたね^^
http://bit.ly/fiI0kF


◆端っこさん、ありがとうございます。

こちらこそアドバイスありがとうございますm(_ _)m

ピッチングの極意を、「すごい球を投げる方法」ではなく「バッターを打ち取る方法」

これはすごい名言だと思います!


◆PATさん、ありがとうございます。

私もしっかり見ました。
さらに二回見直しました!
後日感想を書きますね^^



◆九州の野球小僧の父さん、ありがとうございます。

昔の選手の話を聞けるって幸せですね。

私はこの番組から得た情報と今の時代を比べてみたいと思います。


◆星さん、ありがとうございます。

門田選手の歩いて打つ!はビックリしましたね。
見えないところで練習していたと思います。

昔の選手は面白い!ですね^^


◆macharky。さん、初めまして!
コメントありがとうございます。

申し訳ありませんが、macharky。さんが書かれているように結果が出てることなので、検証する必要はないのではないでしょうか。

一つだけ言えるのは、このスライディングは真似しないほうがいいです。
理由は単純にケガをするからです。やってみればわかります。
Posted by metoo at 2011年02月14日 14:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック