2010年06月10日

王貞治さんの名言

王貞治 名言 Number webより

『自分のためにやるからこそ、それがチームのためになるんであって、
チームのために、なんて言うヤツは言い訳するからね』
王貞治(プロ野球)



仰木彬さんも同じような事をイチローに言っていました。

試合に敗れて移動バスの中で
「イチロー、なぜそんなに沈んでいるんだ。
 オマエは今日ヒットを打っただろう。
 だったらもっと喜べばいいんだ。
 チームが負けたことにオマエが悩むことはない。
 負けたことを悩むのは、監督であるオレの仕事だ」

このようなコメントをイチローがテレビで言っていました。



選手と言うのは、
与えられた役割がホームランだったらホームランを打つこと。
出塁して相手チームをかき回し得点をする。
守備の要として、みんなを元気にする声をだす、

選手一人ひとりが違った役割を全力でプレーする。

それを勝利につなげるのが監督の役割。


きっと王さんも仰木さんも同じ事を言っていると思います。

誰だってチームが勝ちたいと強く思っているでしょう。

チームの為に送りバントをするのではないんですね。

チームの為につなぐのではないんですね。

監督から与えられた自分の役割を全力で果たすこと。

チーム全員が監督から与えられた役割を果たすこと。

それら全てが結びついたものが結果。

選手の結果を勝利に結び付けるのが監督。

監督という役割は、

選手一人ひとりに何を望むかを、最初に伝えなければいけないのでしょう。



自分に与えられた役割を責任を持って果たすこと。

それが『自分のためにやるからこそ、チームのためになる』

王さんと仰木さんはそこが言いたかったのだろうと思いました。



『自分(私)のためにやる少年野球、それが子供達のためになる』

これが正しい考え方なのか、
私も考えてみようっとヽ(´ー`)ノ


posted by metoo at 20:53| 千葉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

仰木さんとイチローの会話を読んで、私はすぐに逆のケースを思い浮かべました。
去年秋のうちのチビちゃんでした。

チームは1回戦勝利したのですが、チビは打てませんでした。三振もありました。

試合後にみんな喜んでるけど、少しだけ残念そうな、悲しそうなチビ。

親が期待しすぎて悪いのでしょうけど。

その時は守備でファインプレーしたのでその話をするとニコニコでした。

チームのため、自分のため

簡単そうで難しいですね。
自分だけだとスタンドプレーが。
打ちたいシーンでの送りバントのサイン。

個人スポーツとチームスポーツ

でもそんな野球が最高で、いろんな事を学べる素晴らしいスポーツだと思います。


変なコメントで失礼しました。
Posted by 北玉パパ at 2010年06月11日 12:42
名監督といわれる王さん、仰木さんの言葉だけに、重みがありますね。

でも。。。

 >自分に与えられた役割を責任を持って果たすこと。
 >それが『自分のためにやるからこそ、チームのためになる』

ここが勘違いされて、『自分のためにやる』=『自分勝手にやる』となっちゃうとダメなんでしょうね。
Posted by PAT at 2010年06月11日 21:40
古いのかな―と思いますが。

[もしドラ]
マネジメント感覚。
マーケティング・プランニング・フィードバック・イノベーション。
なかなかです。


「バントをしない」にどうも賛同出来ないでいます。戦法の1つだと思うんですよね。


―…―…―…―…

個人個人とはいえ、野球の勝利のために集まった仲間です。
俺が、俺がばかりでは…。
好投手を打ち崩せません。


「半ば己の為に、半ば皆の為に、」
やはり、
バランス感覚が
必要です。

「チームのために」監督さんの、
力量が問われるところですかね。

みんなの
【真摯さ】が問われますね。

Posted by 野球小僧の父 at 2010年06月12日 05:59
metooさん、お久しぶりです。

『自分(私)のためにやる少年野球、それが子供達のためになる』

これが正しい考え方なのかボクにもわかりません。

だけど、今は「子供のために」という言葉は安易に使っていない自分がいます。

ボクは指導者ではなくチームの運営に関わっていますが、様々な困難・壁にぶち当たります。

大袈裟かもしれませんが、そんなとき、「これは神様が与えてくれた試練だ、諦めないぞ、自分の成長のためだ、・・・そして、それが結果として子供達のためになればいい・・」
そんな思いです。

空回りすることもありますが、続けること、諦めないこと、それをキモに命じております。
Posted by hiratakuwa at 2010年06月14日 15:42
◆北玉パパさん、ありがとうございます。

私が王さんと仰木さんのコメントを取り上げたのは、

世の中不景気だから
総理大臣がダメだから

どこか言い訳ばかりの世の中に感じたからです。

自分自身の為にしっかり行動すれば、
いつか正しい方向へ社会は進むと信じています。


◆PATさん、ありがとうございます。

>『自分のためにやる』=『自分勝手にやる』

仰るとおり、この式は間違っていますね。

好き勝手にしてはいけない→組織にする

これも間違っていると思います。


◆野球小僧の父さん、ありがとうございます。

ご自分でブログを始めては、と書いたのは、
ご自身でブログを書くと、書き手の気持ちが理解できるからです。


◆hiratakuwaさん、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

「これは神様が与えてくれた試練だ、諦めないぞ、自分の成長のためだ、・・・そして、それが結果として子供達のためになればいい・・」

そう!そういうことを書きたかったんです^^

自分が毎日ブログを書くことが楽しい。

それが結果として誰かの役に立てていれば、もっと楽しい^^

この関係に似ていると思っています。
Posted by metoo at 2010年06月15日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック