2006年03月16日

10年後の日本野球

もうすぐWBC日本対韓国戦が始まります。
まだ大会は続きますが、WBCを見ていて気になる事、今後の日本野球界について考えてみようと思います。

WBCが成功したとすると世界各国で野球人気が高まり、アジアでは台湾や中国、もちろん韓国も今まで以上に若手選手の育成に力を入れてくるでしょう。

WBCをきっかけに世界中の子供達が、グローブを欲しがり、バットを欲しがり、ボールを欲しがるでしょう。世界中で子供達が野球をはじめ出し、少年野球が世界的にも人気が出て広まると思います。

世界では野球が出来る設備が拡大してでしょう。
日本ではどうでしょうか?

10年、20年、30年後
本当にイチロー選手の言った、
「日本には勝てない」
本当にそうなっているでしょうか?

私は日本の野球が今のままでは、世界から遅れ始める気がします。

変えていかなければいけないのは

○学校以外の指導者育成をもっと考えてほしい。
○野球団体を1本化してほしい。
○球場設備を学校に頼らず改善してほしい。
○ボールを国際大会と同じボールにしてほしい。

さぁ日韓戦がはじまります!



posted by metoo at 12:05| 千葉 | Comment(23) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野球人口が、野球少年がまた増えてくれる事を一番に願っています。
サッカーじゃなくて野球やろうぜ!
Posted by Fastballer at 2006年03月16日 12:55
追加です。

○野球道具を安くしてほしい。
○野球道具専門店を増やしてほしい。
○ネットオークションでは左投げ用を明記してほしい。
○左投げ用のグローブをもっと生産してほしい。
○大きくなってもお父さんとキャッチボールをしてほしい。(グローブは大切に保管しておくから)

失礼しました^^
Posted by 背番号29 at 2006年03月16日 14:17
全く同感です。「野球団体を1本化してほしい」は、まさにそのとおりで、この点ではサッカーに負けてます。プロの選手、アマチュアの選手、高校球児など団体が多すぎます。1つにまとめて、サッカーの天皇杯のような、クラブチームでもプロでも出場できる大会があってもいいですね。(PL 対 楽天 みたい...^^)。それにしても、韓国に負けましたね。くぅ〜。。
Posted by コーチ親父 at 2006年03月16日 15:09
Fastballerさん、ありがとうございます。

残念ながら負けてしまいましたね。

「アナハイムの悲劇」

ここから日本の野球が変わっていく事を願いましょう!
Posted by metoo at 2006年03月16日 15:10
背番号29さん、ありがとうございます。

>○ネットオークションでは左投げ用を明記してほしい。

たしかに探し難いですよね^^

>○大きくなってもお父さんとキャッチボールをしてほしい。(グローブは大切に保管しておくから)

それまで、私達も健康に気をつけましょう^^
Posted by metoo at 2006年03月16日 15:13
親父コーチさん、ありがとうございます。

私はあまり詳しくないのですが、
やはり、NPBを中心に考えるのが良いともいます。

大人のエゴで作られた団体、早く団結し合ってもらいたいですね。

川渕チェアマンにNPB再編をお願いしましょう!
Posted by metoo at 2006年03月16日 15:17
日本が韓国に負けてしまいましたが、当然といえば、当然なような気がします。
なんせ、相手はメジャーバリバリの投手陣なんですから。
あのすべる馬皮ボールにしたって彼らには日本人ほどの違和感がなかったと思いますよ。
日本を本当に強くするためには、やはり一環した(指導する)チーム作りしかないような気がします。日本の場合、良い悪いにかかわらず中学までは小・中と一貫したクラブチームは多いですよね。なのに高校では学校野球以外の道が閉ざされます。これっておかしくないでしょうか?むしろ小学部(U12)、中学部(U15)、高校生部(U18)があって社会人クラブチームなりプロチームがあるというサッカーのような組織があってしかるべきだと思います。そうしなければ行き当たりばったりの指導に終始するでしょう。それでは貴重な才能も埋もれてしまう。先日、シニアの日中台の選抜大会では確か上位2チームは台湾のチームです。アジアの国々の野球少年も今後あなどれないのです。どちらかというと台湾、韓国はアメリカの野球に近いですよね。うかうかしていると日本は(層の厚さや技術レベルで)グローバルスタンダードな野球から遅れるかもしれないと危惧しています。
Posted by touch at 2006年03月16日 15:48
touchさん、ありがとうございます。

touchさんのコメントを見て、もう一つかけている部分、

○国際試合の少なさ

サッカー、バレーボールなどに比べては少なすぎるように思います。

高校野球、大学野球があっても、プロ野球の2軍、プロのユース、プロのシニア、地方の独立リーグなど、野球を続けて行けばプロに行ける選択肢が早急に欲しいですね。
Posted by metoo at 2006年03月16日 16:01
metooさん、こんにちは!!
日本、負けてしまいましたねぇ〜。
みなさんのコメントにも多いですが、今後の野球界を見直す時期に来てますね。
後、実際プレーする選手の考え方も!!
自分のシーズンの事しか考えてない選手が多すぎます。後、自分の球団のことしか考えてない球団!!このままで行けば、台湾や中国に対しても同じように負けてしまう国になるのも時間の問題だと思います。
Posted by リナケイパパ at 2006年03月16日 16:23
>○国際試合の少なさ

そうですね。国際試合って少ないですね。
息子達は小学チーム時、友好大会ってことで台湾へ行って試合をしましたが、それでも珍しいほうですよね。
そういえば、話は変わるかもしれませんが八重山商工の場合、船での海外(?)遠征ばかりのはずですよね(笑)。
そんな八重山の面々がポニー時代にアメリカまで行って3位になったのにはこのうえない経験ですよね。
そんな彼らが対戦するのが高岡商。
ある意味八重山ポニー(ポニーリーグ)VS高岡シニア(シニアリーグ)という面白さもありますね。
Posted by touch at 2006年03月16日 16:45
早急にも是正してもらいたい点として・・・・
元プロ選手の指導を解禁してほしいですね。
この日本にもプロ選手時代にプロの指導を受けたり、プロで活躍していた人達がたくさんいるはずです。
そんな人達の技術・経験を伝える手立てを禁止している高野連、社会人野連から手直ししてもらいたいものです。
そして、軟式野球であれ、硬式野球であれ、中学校のグランドを開放してそういう人たちに中学生が週1でも指導を仰げる仕組みにしてほしいものです。
全国に協力を受けてくれる元プロ選手は多いと思うのですが。
Posted by touch at 2006年03月16日 17:09
リナケイパパさん、ありがとうございます。

巨人のボスとヤンキースのボスですね^^
野球界を変えようと思うと、必ずこの邪魔者につきあたりますね。

子供達の将来の事を考えて、動き出す一歩目を合わせて行きたいですね。
Posted by metoo at 2006年03月16日 20:42
touchさん、ありがとうございます。

中学硬式と高校野球、ある部分競争しあって繋がっていますね。

プロサッカーチームがユースチームをつくり育成しています。元サッカー選手でも監督の免許が必要で勉強しなおします。

この辺りをNPBが進め、元プロ選手を日本の将来の為に動いてもらうなどどうでしょう。

いずれにしても日本野球界は
「船頭多くして船山に上る」
変えないといけませんね。
Posted by metoo at 2006年03月16日 20:54
野球界の10年後かぁ〜
実はそんな話、大好きです。しかも、今でこそ野球にたずさわっていますが、サッカーしかやった事がありません。
その国際的なサッカーでさえ世界から取り残されている現実(と思ってる)
野球界に望むべくは、プロチームを増やしてほしい。独立リーグ然り マイナー的なリーグ然り。高度なプレーを日本全国どこででも身近に触れられる機会を与えることが大人の力に思えます(商売上手にネ)
あとはあらゆるスポーツの問題点と思われる【学校体育】との関わりでしょうか…
あ、熱くなってしまった〜すみません(^-^)
Posted by フッタ at 2006年03月16日 22:54
10年後の野球界・・・
大変興味があります。
すべて我が子を絡めてですが・・・
我が子は18歳・・・
その頃、我が子は?野球界は?
我が子抜きで野球界を考える事は出来ませんが、単純に楽しみです(^_^)

 廃れていく事だけ・・・ないよう祈ります。
Posted by Shin at 2006年03月16日 23:30
フッタさん、ありがとうございます。

>【学校体育】との関わりでしょうか…

ここを見逃して欲しくないですね。
春から夏は野球、秋はバスケ、冬はアメフト、日本では冬はサッカーになるでしょうが、やはり無駄な体育授業が多いように思えてしまいますね。
Posted by metoo at 2006年03月17日 00:42
Shinさん、ありがとうございます。

今回のWBCのおかげで、NPBも少しは考えを変えると思います。
4年後に向けて王監督が、星野仙一さんなどが、もっと大騒ぎしてもらいたいです。
Posted by metoo at 2006年03月17日 00:53
>学校以外の指導者育成をもっと考えてほしい。
○野球団体を1本化してほしい。
○球場設備を学校に頼らず改善してほしい。
○ボールを国際大会と同じボールにしてほしい。

metooさんのご意見、全く賛成です。その通りだとおもいます。歴史が古く伝統がある分だけ、韓国よりもフレキシビリティーが無かったのが今回の差かもしれませんね。

自分自身の頭の中が少し整理されました。ありがとうございます。
Posted by 星 十徹 at 2006年03月17日 09:56
サッカーと野球の違いや組織の背景が違いますから、難しいとは思いますが、
サッカーでうまくいっているところはこれからどんどん改善して欲しいですね。
アメリカの記者が言うには、日本の選手のレベルが高いとのこと。
となると、日本のプロ野球のドラフトにかからなくても、これからはアメリカのマイナーからアピールすればいいという土台がしっかり出来上がるのではないでしょうかね。
まずは基礎をしっかり学ばせなくては!
Posted by 満木 月風 at 2006年03月17日 11:05
全国の公園・広場から『野球禁止』の看板を外して欲しい。 野球できる広場にして欲しいです。
街中に野球禁止の文字が多すぎます…。
Posted by 始動者 at 2006年03月17日 11:13
星さん、ありがとうございます。

このWBC大会をきっかけに動き出してもらいたいですね。

野球ファンが増えて国民の意識が高まっても、夏のサッカーワールドカップに持っていかれそうです^^
Posted by metoo at 2006年03月17日 11:52
満木 月風さん、ありがとうございます。

日本で活躍したイソンヨプ選手は、韓国の為に大活躍して貢献しました。この事は決して間違ってると思いせん。

できれば日本でもっと活躍できる環境を作ってあげたいですが、マイナーリーグもしくは韓国リーグでもドンドン活躍して、海外から日本の野球を支えるのも良いことでしょう。

Posted by metoo at 2006年03月17日 11:56
始動者さん、ありがとうございます。

千葉県では海沿いの地域に素晴らしいグランドがいくつもあります。逆に都心部にはグランドが少ない気がします。地域が団結して球場や公園を作っていくのも大切でしょう。
やっぱり税金を大切に使ってほしいですね^^

Posted by metoo at 2006年03月17日 12:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。