2009年12月06日

目的と手段

最近、仕分け問題で話題となった
「手段」と「目的」のすり替え


毎晩息子は野球ノートを書いています。
何を書いているかはわかりませんが
疲れて眠そうな目で書いています。


そもそも野球ノートの「目的」とは何でしょう?

その日の練習で学んだことや、反省、感想を記録に残しておく。
数ヵ月後、数年後に読み返して過去の自分と比較しながら、
今の自分を見つめなおす。

自分の成長が「目的」で
その為に野球ノートが「手段」であるべきです。


しかし、野球ノートを書かないと叱られるから・・・
叱られたくないからが「目的」となってしまい、
「手段」と「目的」がすれ違ってしまいますね。



なんの為に(目的)

どのようにして(手段)


このバランスが入れ替わってしまったり、

後から目的をくっつけたり、

失敗がいろいろあったなぁ〜


もう一度、頭の中を整理しようっとヽ(´▽`)/


posted by metoo at 00:00| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もなかなか頭の中が整理できないのですが
すっきりさせるためには・・・

目的を、もうちょっと抽象的なものにするとわかりやすいかなと思います。

たとえば、

「野球が上達する」

そのために、

具体的な行動目標が出てくるのではないでしょうか。

野球ノートしかり
毎日の素振りしかり

行動は目的達成のための手段と考えます。

目標(手段)としてやる以上、ある程度の継続は必要ですよね。

3ヶ月後に見直してみる。

目的に近づいているのか。

野球ノートは、なかなか続かない。
野球絵日記にしてみよう。
とか。

Posted by yattun at 2009年12月07日 07:11
◆yattunさん、ありがとうございます。

もし私が小学生に野球ノートを書かせるとしたら、練習中にメモを取らせると思います。

家でも野球漬けをしたい子はそれでいいのでしょうが、しっかり食べてしっかり休む時間をつくり、それ以外の時間で書いて欲しいなと思っています。

子供にブログでも始めさせてみましょうか^^
Posted by metoo at 2009年12月07日 21:03
小猿くんも野球ノートを書いてますが、完全に、「手段」と「目的」がズレちゃってます(-_-;)
もう一度(というか、何度でも)、何のための野球ノートなのか、を話したいと思います。

野球ノートだけじゃなく、「手段」と「目的」がズレちゃってることって他にも一杯あります。。。
Posted by PAT at 2009年12月07日 23:50
◆PATさん、ありがとうございます。

>「手段」と「目的」がズレちゃってることって他にも一杯あります。。。

ホントたくさんありますね。

土日の怒号病が治らない方とか^^
そういう方は「子供達の為に」と
目的を後からくっつけますね。
Posted by metoo at 2009年12月08日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック