2009年09月05日

暇な時に考える図

090912.jpg

外野への打球に対して9人がどう動くか?

水色は一塁打
緑は一塁打か二塁打
黄色は二塁打
ピンクは三塁打

内野手が飛び込んで抜かれたゴロの場合
外野手がスライディングキャッチをした場合。
中継プレーのどこにミスが起こりそうか?
あの小学校だったら、あの球場だったら・・・

図に書いて考えていました。

中京大中京のプレーでもありましたが、
打者走者が一塁をけって二塁に進むのを確認したら、
ベース3つを守るのは3人。
残りの6人をどこに置けばミスが減るか?


そんなことを考えていたら、
九州国際大付属高校の外野守備位置を思い出してしまい、
図に描いて見ると・・・

0909121.jpg

なるほど!
やっぱり野球から三塁打はなくなるんですね!
(右打者限定ですが)

そのかわりに、二塁打が増えることになります。


う〜〜〜ん〜〜〜〜〜〜・・・・・・


よし!


仕事に戻ろうヽ(´ー`)ノ





追記なのですが・・・

シートノックでC,G,Kの位置へゴロを打って「バックセカンド」ってあまり意味がないです。少年野球はバックファーストでしょう。
「バックセカンド」ならばAB,E,I,MNの位置へ打ってあげてるのが試合への準備だと思っています。
posted by metoo at 18:30| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野手と野手との間の打球とライン際の打球、誰が捕るのか 誰に返すのか、しっかり練習しておく必要がありますね。

うちの娘のチームの選手達は みんなで捕りに行ってしまうので、ベースがガラ空きになってしまう事があります。

来週の試合は大丈夫かな〜

改めて 声出しの重要性が認識されます。
Posted by kisuke34 at 2009年09月06日 01:05
◆kisuke34さん、ありがとうございます。

平面図や空間図、
子供達には頭の中でグランドを想像できるようになってもらいたいと思っています。

特にキャッチャーの子には厳しく言ってしまいますが、一人だけ前を向いてるんだから8人を動かせるキャッチャーに・・・
なかなか時間がかかりますけどね^^
Posted by metoo at 2009年09月07日 22:23
参考になりました。

うちのチームはバックファーストは怖くて出来ません。とんでもないことが起ります。
Posted by RK at 2009年09月09日 12:02
◆RKさん、ありがとうございます。

レフトゴロ、センターゴロ
年に1回は見ます。

もちろん、やられる方ですがヽ(´ー`)ノ
Posted by metoo at 2009年09月11日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック