2009年05月23日

輪投げスイング

090523.jpg

バットに輪をぶるさげてスイングします。

飛ばしたい方向に輪が飛んでいけば、
ナイススイング!です。

kit002-002.jpg

輪にするものは、
ホームセンターで売ってるビニールのロープや紐など、
ぶつかっても安心な物であればなんでもOK!です。
適当な長さに切って結べば、たくさん作れるでしょう。


目的としては「バット投げ」と同じような目的です。
子供達がバットを投げるのは危険ですし、
道具を投げる練習が、あまり好きではありません^^


バットスイングのスピードを「10」とすると、
スイングの始まりから終わりまで「10」ではありません。

最初は「4」くらいのスピードから、
ボールにあたるまで加速していって
最大速度「10」でヒットする、
輪が飛んでいくイメージです。

落合博満さんの言葉より^^

自転車のチューブなどで輪を作れば、
もっと遠くへ飛んでいくでしょうから、
雨の日の体育館などで遊んでみてはいかがでしょうか?

一番遠くへ飛んだ子のスイングが、
一番ヘッドスピードが速いということでしょう。


最近、気になる練習道具があります。

5285.jpg

肩叩きの先が球状になってる道具。

まりも木製肩たたき

img15000210.jpg

これで羽打ちなんてやったら・・・?

こんな練習道具があると楽しそうですねヽ(´ー`)ノ
posted by metoo at 14:42| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 打つ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
輪投げスイングですか〜 さすが名案ですね!!
さっそく愚息との自主練で試してみます。

http://kerokero223.seesaa.net/archives/20081226-1.html
我が家では実際に投げていたので、この案は簡易的で 道具を投げなくて済むのでGoodですね
Posted by ケロの父 at 2009年05月23日 20:21
輪投げスイング、早速試してみます!

似たような感じで『座布団の端っこを持ってスイングしてピッチャー方向に投げる』っていう練習もしてみましたが、バットと座布団ではスイングが違っちゃうので、効果は???でした。


肩叩き棒・・・目と鼻がなんともいえずカワイイ^^
Posted by PAT at 2009年05月23日 22:45
実はこのネタに似た事やってたんです。
バットのグリップ程の細さの棒にサランラップの芯をとうして、パワースラッガーのように振り、飛ばしてました!
でも記事にしなかったのは、何処に飛ばすのが正しいのかでコーチ陣で意見が分かれたんです。(涙)
私は、センターを主張したんですが、あるコーチは後ろに飛ばないといけないと主張。
ヘッドが下がらなければ、飛ぶはずがない!そうです。 わからなくなったので封印してました。
どう思います?
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年05月24日 00:12
輪投げスイング面白そうですね。

うちの娘も『タオル素振り』だけだと飽きてしまいそうなので、喜ぶと思います。

輪が前方に飛ぶ様に 意識してスイングさせてみます。
Posted by kisuke34 at 2009年05月25日 18:09
はじめまして、沖縄から北玉パパといいます。

いつもblogで勉強させていただいております。

輪投げスイング試してみます。
構えた時、バットはやや斜め(倒し気味)にするんでしょうか?
立てると輪がおちてくるのではと。

小2の次男と楽しく野球するために、これからも参考にさせてください。

PS:リンク張ってもよろしいでしょうか?
Posted by 北玉パパ at 2009年05月25日 22:53
どうやったら輪を遠くに飛ばせるかなぁ?と自分なりにバットも持たずにイメージ(ジェスチャー)で考えていたら、城島選手のような前が大きな振り抜く感じが飛ぶんじゃないかなという気がしてきました。
実際に輪っかを作って試してみたくなりました。^^
Posted by スマイルヒット at 2009年05月26日 00:20
◆ケロの父さん、ありがとうございます。

グリップを削って投げるのもわかりやすいですが、
やっぱり小学生は怖いですよね(^_^;)

同じような目的を感じましたし、
輪投げですから、遊びとして安全かもしれません^^


◆PATさん、ありがとうございます。

肩叩き棒、
あの有名な「マリモッコリ」ブランドのようです^^


◆肉団子三兄弟さん、ありがとうございます。

私も考えたきっかけは、トイレットペーパーの芯でした^^

剣道の素振りでも飛んで行きますから、
ヘッドが下がる下がらないよりも、
ヘッドが加速するタイミングが大切だと思いますけど・・・


◆kisuke34さん、ありがとうございます。

タオルの端を結んで輪を作るのも出来そうですね。

楽しいことは記憶して、
つらいこと、つまらないことは子供は覚えてくれませんし、
またやろう!とは思いませんよね^^


◆北玉パパさん、初めまして!
コメントありがとうございます。

リンクはご自由にお願いしますm(__)m

バットの傾き方も工夫が必要でしょう。
子供から考えることが素晴らしい第一歩だと思います。

今後もよろしくお願いします。


◆スマイルヒットさん、ありがとうございます。

素振り100回するなら、
50回くらい輪投げをやった方が楽しめるかもしれません。
何か安い輪っかを見つけたら教えてくださいね^^

Posted by metoo at 2009年05月26日 15:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック