2005年12月27日

足底筋

陸上短距離マッハ末続選手
ss.jpg
日刊スポーツより末続選手の記事
足跡を見れば、誰のものかは一目瞭然(りょう然)だという。末続はそれほど立派な? 扁平足の持ち主だ。「もうベッタリって感じです。どんな靴を履いてもアーチの部分が当たるし、自分に合う靴なんてありえないと思っていたほどです」



スピードスケート加藤条治選手
kk.jpg
読売新聞より加藤選手の記事
加藤の足の裏の「足底筋」は、普段は人一倍柔らかい。だが、力を入れると、細かい筋肉が密集し力こぶが盛り上がる。足の裏に墨をつけて色紙に乗せると、土踏まずも消えるほど足形がくっきりとつく。



ss02.jpg
今年気になった筋肉は「足底筋」
偏平足って昔から運動オンチの代名詞でしたよね?
この二人のトップアスリートが二人とも偏平足???

理由は土踏まずがなくなるほど足底筋の発達らしいです。

2003年の末続選手の記事をたまたま覚えていて、今年になってスピードスケートの加藤選手も同じように「足底筋」が以上に発達しているという記事を見ました。

専門家ではないので詳しくは解りませんが、
いろんな記事を読んでまとめていくと

土踏まずは地面からの反動を受け止める、クッションの様な役割だそうです。土踏まずが無くなるほど足底筋の発育で、足の裏全体がクッションとなり、通常の足よりも強く地面を反発させる面積が大きくなった(スケートシューズのバランスを取りやすくなった)そうです。
間違っていたらスミマセンm(_)m

「足底筋のトレーニング」
こちらはクラッシックバレー教室での鍛え方が紹介されています。
足底筋=足の指の握力かと思いましたが、ちょっと違うようですね。
自然と歩く走る事で鍛えていくのも正解でしょう。

急激に体重が増えたり、激しい運動を続けると足底腱膜炎になるそうです。気をつけましょう。

足の裏が疲れた時には「青竹踏み」でストレッチがいいようです。テレビを見ながらボールを足の裏でゴロゴロしてるのも良いようです。
(ボールを踏むなんてイカン!不謹慎と言われそうですが^^)

成長痛の一つカカトの痛みは、アキレス腱で引っ張られたカカト骨の痛みのようです。足底筋はあまり関係ないようです。ちなみに成長痛は和式便所から洋式便所になってから、急激に増えたそうです。和式でのウ●コ座りは、ひざ周辺や足首周辺のストレッチが良かったようです。今から和式に変えますか^^

ちなみに昨年は「腸腰筋」が気になりました。
股関節のインナーマッスルです。

私はトレーナーでも理学療法士でも何でもありません。
ただの野球好きのオッサンです^^
きっと足底筋だけを鍛えても、運動能力がずば抜けて良くなる訳ではないでしょう。ただ気になった筋肉と言うだけの話にしてください。

ss01.jpg
私のうおのめの位置は、全く足底筋とは関係ありません^^
posted by metoo at 00:02| 千葉 ☀| Comment(12) | TrackBack(3) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マニアックですね〜(^o^)
陸上経験者である兄曰く「一般的な陸上の練習をすると土踏まずは更に凹んでいく」そうです。
これで真実だとすれば、末続選手の「足」は・・・?
小山トレの成果なんですかね?
Posted by さとる at 2005年12月27日 09:21
私は北国育ちなのでスケートも小さいころやりましたが、加藤くんのあのカーブ・ワークは信じられません。先日TVで見ましたが、あのカーブ・ワークはこの「足底筋」があってこそらしいです。しかも、彼は足底筋を自由自在に動かしていました。
Posted by 少年野球コーチ at 2005年12月27日 10:01
足の裏の筋肉のふくらみ。
凄いですね。
鍛えれば人間って凄いんですね。
Posted by Shin at 2005年12月27日 13:18
さとるさん、ありがとうございます。

カールルイス選手は土踏まずバッチリあるそうなんです。走り方の違いでしょうか?

つま先走法なのか、フラット着地走法なのか、小山氏をはじめ最近の陸上界はフラットが主流のようです。

だから野球とどうなの?といわれると、
困ってしまってワンワンワワンです^^
Posted by metoo at 2005年12月27日 13:46
少年野球コーチさん、ありがとうございます。

きっと同じTV番組を私も見たと思います。
清水選手はスタート、加藤選手はコーナーを回るのがすごく速いと解説されていました。
足底筋と野球の接点は?
う〜んワカリマセン^^
Posted by metoo at 2005年12月27日 13:50
Shinさん、ありがとうございます。

誰も私のうおのめに、ツッコミを入れてくれないので自分で書きます。
うおのめとの付き合いは小学校6年からです。かれこれ20数年足の裏から離れません。うおのめの周りが硬くなり、いつも風呂上りに削ってから練習に向かいます。うっかりして、うおのめ側の足で強く踏ん張るとズキンときます。
以上、ながながとすみません^^
Posted by metoo at 2005年12月27日 13:55
metooさんの「魚の目」がさびしそうなので・・・
私も20年近くつきあっていた「魚の目」がありましたよ。
長男がアトピーでお世話になっている皮膚科に付き添った時についでに見て頂いたら、"皮膚の内側にできるイボ"だという診断。
皮膚の表面を削っては、"芯"を冷却、削っては冷却、削っては冷却・・・
結局、半年ぐらいかかってしまいました。

右足の人差し指の付け根辺りでしたので、走るだけで痛かったことを思い出します。
Posted by さとる at 2005年12月27日 14:22
さとるさん、ありがとうございます

魚の目の痛み、過かち合えて良かったです^^
走るだけで痛いですよね。足をかばいながら走ると今度は腰を悪くしますので、ニッチモサッチモいかな状態でした。

私も医者に見てもらった時「じゃ、切りますね」いきなり麻酔もなしにえぐり取ろうとしたので、逃げてきました^^
半年間かけてでも魚の目とさよならしたいです。
Posted by metoo at 2005年12月27日 15:32
私は「足底筋」という筋肉が存在する事を知りませんでした。
偏平足の常識が当てはまらないのは、ちょっとした驚きです。
ちなみに私はおかげさまで、魚の目に悩まされた事はありません^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月27日 19:51
ドラ夫さん、ありがとうございます。

私の兄がボディービルに一時期はまり、筋肉オタクに私も影響を少し受けました。
ボディービルの大会は応援も面白いようですよ。
「ナイスふっき〜ん!」
「じょ〜わ〜ん きれてる!」
など、兄だけかもしれませんが掛け声があるそうです^^
一度見に行ってみたいと思っています。
Posted by metoo at 2005年12月27日 21:27
理学療法士をやっていますが、ある特定の筋だけではなく全身の身体軸の問題もあります。先日、ベイスターズの現役フィジカルコーチの理学療法士から直接聞きましたが、足関節、股関節、肩甲骨の動きがポイントだと言っていました。誰しも動かない方向が存在し、それを克服するとビックリするくらい身体能力が・・・・。


Posted by ぷろPT at 2005年12月29日 22:38
ぷろptさん、ありがとうございます。

理学療法士さんの立場から意見をいただけてとても助かります。
>誰しもが動かない方向が存在し、それを克服すると・・・
どんな動きなのか解りませんが、一流のアスリートは一流の体を持っている、ということなんでしょうね。
また、ご意見お待ちしてます!
Posted by metoo at 2005年12月30日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ラタン(籐)ごろーりテレビ枕
Excerpt: ラタン(籐)ごろーりテレビ枕 販売価格 6,993円(税込) ...
Weblog: ソファーベッドの選び方
Tracked: 2006-01-05 02:10

足底筋。
Excerpt: 不合格通知、届きました。 茶色。 というか。 合格最低点まであと1点だよ!合格最低点は172点です。 なんかギャグっぽい。 こんなことって本当にあるんですね! この結果を見て、悔しいとい..
Weblog: ++ヒビコレ++
Tracked: 2006-02-18 17:29

魚の目治療法 | 足の「魚の目」はうおのめとっと・イボコロリで治療
Excerpt: 魚の目とたこ、違いをご存じでしょうか。 魚の目もたこも、圧迫や摩擦などの刺激から自らを守ろうとして特定部分の皮膚を厚くする、体が持つ本能的な防御反応の一つです 魚の目が出来ると違和感や激しい痛み..
Weblog: 魚の目治療法 | 足の「魚の目」はうおのめとっと・イボコロリで治療
Tracked: 2006-10-18 22:18