2019年07月18日

ラプソード全国大会



この子が遊んでることを
通信制のゲームにすれば
すぐににラプソード全国大会が始められます。

SnapCrab_NoName_2019-7-18_22-14-58_No-00.jpg

2017年09月13日には3000ドルだった記録があります。

現在、日本で購入すると65万円ほどするようです。

まぁ日本人が考えたモノではありませんから仕方ありませんね。



ラプソード全国大会が始まれば

・年齢別、自分のレベルがリアルタイムでわかります。
・日本一のチームより、世界一の選手が見えてきます。
・世界中に自分をアピールすることができます。

もう「チーム」がなくなり、「個」を磨くことだけになります。

試合をするのは体が大きくなって成長が止まる頃に始めればいいです。



日本中の野球指導者に

ラプソードを広めるには

ラプソード全国大会が近道ですね。



大会会場は

野球専門店
大型スポーツ店
バッティングセンター
野球塾・・・


飛距離
初速度
平均飛距離
平均初速度
スイング速度

球速
回転数

年齢別
国別
経験日数別
身長
体重

などなど、遊び要素中心で


告知と準備期間もろもろ2か月後には開催できるでしょう。


「YOU!やっちゃいなよ」 by ジャニー喜多川氏



RapsodoとVR Real Data Baseball が合わさって、子どもも大人も遊べるおもちゃになるといいね。
posted by metoo at 22:27| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

いつワレを起こせばいいのか

fork.png

ピッチャーがボールを投げる



ここから

セパレートする

ここから

ワレを起こす



19071801.jpg

19071802.jpg


IMG_7946.jpg

今日も高校野球を一試合見てきたんですが、ボールを打つ動作の中で、足は動いている、手も動いている、でも、手と足が分かれるタイミングがあっておらず、ボールをリリースする前にヒッチ、コックが終わり、足と手が一緒に動いてしまう。もったいない。。。



ちょっとお手本を探してみました。

Bellingersetup.jpg

バッターボックスで棒立ちのスタイルから打ち始めるベリンジャー選手。左が2018年、右が2019年だそうです。



実際にベリンジャー選手はピッチャーのどのタイミングから動き始めているのか?

SnapCrab_NoName_2019-7-18_15-41-57_No-00.jpg

彼はボールのリリースに合わせて動き始めています。



そして、ボールが到達する極僅かな時間にセパレートしています。




バッティングに必要な動きはコレだけでいい、といっていいでしょう。




小さな子でもできてますね!




この曲を目覚ましにするにはどうしたらいいのだろう?
駒大苫小牧吹奏楽部の目覚まし時計って売ってませんか?^^



posted by metoo at 15:49| 千葉 ☔| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする