2019年05月16日

山川ドスコイが止まらない

t001.jpg

前足で立って上半身をバットを振るようにフルスイングする。

t002.jpg

こんな感じで止まります。



次に

前傾姿勢をしてから

z001.jpg

上半身をフルスイングする。

z002.jpg

すると

後ろの足は自然と反対方向へ回転してしまう。
★印、踏み出した足の股関節が支点なのもよくわかります。


この動きを最近では「ハサミ」と呼んでいるそうです。


slide_0.png

ボーリングも同じ動き。
アンダースローも同じ動き。


条件をまとめると

・踏み出した足が体を支えている。
・前傾姿勢で回転している。

 ↓

・後ろの足で自然とバランスをとろうとしてしまう。




今、プロ野球選手の打ち方が少しずつ前傾姿勢に変わってきています。

特に注目しているのが山川ドスコイ選手。

とんでもないスピードでホームランを打ちまくってます。





山川ドスコイ選手のイメージ図です。

yamakawa002.jpg

踏み出す足はアウトステップ

後ろの足はハサミ



まっすぐに構えていますが、結果的に前傾姿勢で打っています。




前傾姿勢から強く上半身を回す。

最近の坂本選手からもそのようなイメージを受けます。




slide_0.png

これからのバッティングはこのイメージです!





今朝、面白いツィートがありました。



山川ドスコイ選手
いったい今シーズどうなってしまうのでしょう^^

posted by metoo at 12:53| 千葉 ☁| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする