2019年02月26日

カットボールを打つには


「カットボールってどうやって打つんですか?」


誰か考えてる日本人選手はいるのかな?



二か所でバッティング練習するなら
一つはツーシーム、もう一つはカットボールを投げる打撃投手だよね?

まさかストレートだけ投げるバッティング練習なんてやってるプロ野球チームないよね?


「型」を身に着けることも大切ですが「技」を磨くことも大切です。

同じ練習を繰り返すのは「型」

いろんな事にアジャストするのが「技」

これは審判も同じことですね。




Rapsodoデータ2.png


ラプソードを使って投手が磨きたいの変化の量だと思います。
特にカットボール。

slider-6.jpg

私はジャイロ回転をスライダーと考えていましたが間違いでした。
これからはジャイロ回転はカットボールと考えるようにします。

どの回転軸でどうボールが動くのか。
沈むのか、滑るのか、浮き上がるのか

2019年はほとんどのピッチャーがカットボールを軸に投げてくるでしょう。

アストロズの次なる革命は「カットボール」か



「カットボールってどうやって打つんですか?」

2019年はカットボールをどうやって打つかに注目される年です。



そろそろ変わるかなぁと思いながら変わらないバットの長さ。

短いバットを使いこなす選手が出ると予想してましたが

こっちのバットを使う方が操作しやすいのではと考え直してます。


usatsi_8583224-1.jpg

SnapCrab_NoName_2019-2-26_14-30-7_No-00.jpg

mookie-betts-960-axe-bat.jpg

DWhVeBjX4AAKT_k.jpg

screen-shot-2016-05-22-at-112202-pmpng-bf644cc85c9887af.png

AXE BAT 

少年野球では試合前に審判はバットチェックをしますがチームに1本は見かけるようになりました。

カットボール、ツーシームを打つ時のごくわずかな手のひらの感覚ってすごく大切になってくると思います。


SnapCrab_NoName_2019-2-26_14-36-57_No-00.jpg

ボトムハンドの小指

「カットボール革命」に一矢報いるのはこの小指の操作かもしれません。


残りの人生で私は150km/hのカットボールを打つことは一度もないでしょうが、もし現役バリバリ時代の私だったらこんな対策をするかなぁと思います^^

posted by metoo at 14:39| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする