2019年02月04日

おんぶ

SnapCrab_NoName_2019-2-4_17-9-20_No-00.jpg

冬場はスキンシップを取り入れるタイミングとしては最適です。

おんぶ
馬跳び
手押し車
柔軟体操

スキンシップを取り入れると何が変わるのか?


日本人は握手やハグをする習慣がありません。


e3cd33496ea8338fa1c93d03877f901d_600.jpg

肩を叩いたり、背中をさすったり、ケツを叩いたり

何かしらのボディータッチは安心感と信頼を与えてくれます。


222.jpg

城島選手は投手のベルトを触るのが好きでしたね。



a3.jpg

岡山理科大付属高校野球部ブログさんより


個人的にですが、スキンシップを取り入れることでチームの「和」が大きく強くなることが目的の一つですが、最も心配してることはチーム内でいじめを起こさないことです。




いじめを自然現象ととらえることもできるかもしれませんが、いじめを未然に防ぐ方法の一つにスキンシップがあると見ています。みんなで山を登ったり、カレーライスを作ったり、ブランコを作ったり、同じ行動を共にしてる間に自然とチーム内にボスが生まれ役割分担や順位が作られてきます。レギュラーや補欠を争うよりも前に、お互いを認め合う信頼関係を構築し、敵はチームの中にいるのではなくホームベースの向こう側が敵なんだと戦う相手を間違えないように準備しておくことでいじめは減らせると考えていました。


スポーツはどこかに平和的なイメージがあります。
学校ではいじめてる、いじめられてる、だけど野球をしてる時は・・・もしくは野球をきっかけに仲直り・・・
エラーしたら「ごめん!」ヒットを打ったら「ナイス!」普段教室では使われない言葉を大きな声で伝えられる野球はいじめを解決するきっかけになりやすいスポーツだと思います。


暴力や暴言をなくす方向からだけで指導者を追及せず、何をしていくことが良いことなのか、どんな子どもを育てることが最善なのか、はっきり見えていた方が指導者も動きやすいでしょう。


IMG_6874.jpg

今日の温かさで咲いてしまった白梅。

間違ってるようで間違ってはいないんですよね。

こういうこともあるんですよ。



posted by metoo at 17:53| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする