2018年07月09日

あたりとハズレ




最初のスイングは「ハズレ」
二度目のスイングは「あたり」です。

この違いが上手く言葉にできませんが、
この道具を使えば感覚が伝わりそうです。




重さの違う四つのボール


DRIVELINE HITTING PLYOCARE BALLS




同じように
0:11〜の打球は「ハズレ」
0:18〜の打球は「あたり」



投球のラインとスイングのラインが合わないと難しそうですね。

キャッチャーフライになってしまう打球と
スタンドインするフライの違い

打球角度、安定したバレルを作り出す練習方法なのでしょう。


柔らかいボールの中に入ってる砂の量が違うのかな?

ボールとバットの接触時間、0.0001秒を感じる練習。
0.0001秒が0.0002秒になる2倍の差が感じられる練習。

想像するとワクワクするな^^



SnapCrab_NoName_2018-7-9_15-1-27_No-00.png

今までバスケットボールを打つ練習はやったことがあるけど、
200gから350gまで50gの差で何かがつかめるかもしれませんね。



重さの違うボールを打つ
柔らかさの違うボールを打つ

接触時間の長さ・・・

何かつかめそう。


SnapCrab_NoName_2018-7-9_19-47-32_No-00.png

これは昔使ったことがるけど
う〜ん?な感想でした。


posted by metoo at 15:00| 千葉 ☁| Comment(4) | 打つ | 更新情報をチェックする

大谷7号





posted by metoo at 11:54| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする